2009年 01月 19日
ハイドシェックニュース、ざくざく!
前回のブログで
ハイドシェックから素敵なプレゼントを頂いてしまった、と書きましたが
そのプレゼントとは…

ジャ~ン♪
c0086674_17534131.jpg


もうすぐフランス国内で発売開始の
ハイドシェックの新譜です!


<プログラム>
1.自作の主題による変奏曲 ニ長調 作品21-1
2.6つの小品 作品118
3.シューマンの主題による変奏曲 作品23(4手ピアノ、ターニャ夫人との共演)


レーベル:INTEGRAL CLASSIC



このジャケット写真、エリックもターニャさんも日焼けしてとっても健康的ないい写真!
去年、日本ツアーの直前にカリブ海クルーズツアーコンサートに参加した時のハイドシェック夫妻です。
オールブラームスプログラムのこの新譜。
さっそく聴きましたが、暖かな人間味溢れる演奏。
特におススメは1曲目の「自作の主題による変奏曲 作品21-1」。
一昨年草津国際音楽アカデミーでも演奏していますが、
その霊感に満ちた深い主題がハイドシェックの音色によって現れる時、
大きな感動に包み込まれます。



そして、さらに嬉しい事に!

ブラームスの新譜は、キングインターナショナルを通し日本での発売が決定しています。
こちらは、発売日など分かり次第またお伝えします♪


さらにさらに。


先日日本で発売になった新譜(シューマン・ドビュッシー・クープラン等)も
フランス国内での発売が最近決定しました!
c0086674_18192583.jpg


←これです
詳しくはこちら


日本での録音がフランスで発売フランスでの録音が日本で発売
という双方の橋がしっかり出来上がり、なかなかいい感じです!
これは今、仏・日両レーベル会社の関係がとても良好だという事。
今後の録音状況にも繋がる、嬉しい進展だと思いませんか?



まだハイドシェック情報続きます!今日は良いニュースが満載です。


レコード芸術2月号に…
c0086674_18235393.jpg
注:ごめんなさい、この写真は1月号のものです)


ハイドシェックの新譜が「特選」として掲載されました!めでたい!003.gif
依然としてこの人だけの、世に二つとない境地を行く
と評されたこの文章。まさにハイドシェックの目指す所を表現しています!


と言うわけで、嬉しいニュースが続くハイドシェックニュースですが
フランスにいる私がこうしてタイムリーに日本の雑誌等の情報を得られるのは
強力な助っ人がいるからに違いありません。
私よりも100倍はマメな…この方にメルシー!!「magnetの気まぐれ日記


*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2009-01-19 10:46 | ハイドシェック en France


<< <お知らせ> コメント欄、認証...      ニコラの新作カレンダー de ... >>