2009年 08月 11日
ハイドシェック日本ツアー2009 強化月間その1@名古屋
ハイドシェックの来日ツアー開始まで、あと1ヶ月となりました。
今日から、各公演の1ヶ月前ごとに少し詳しくお伝えしていこうと思います。



今年のツアーは名古屋から開始。9月11日(金)しらかわホール。
去年のソロ公演に続き、今年もハイドシェックが名古屋にやってきます。
得意のモーツァルト。
知る人ぞ知る名演、2002年富山公演でのコンビ。齋藤一郎氏&ハイドシェックの共演が復活します。
2002年公演プログラムは12番 K.414&14番 K.449でした。 
(大阪シンフォニカー交響楽団との共演。素晴しいライブ録音が記録されていますが未発売…)


セントラル愛知交響楽団の常任指揮者に就任した齋藤氏による指揮で
あの名演コンビが再び蘇る…ロマンです!
今回ハイドシェックが演奏するのは26番「戴冠式」。
1992年にビクターから録音が発売されています。
ハイドシェック作曲のオリジナルカデンツもあるので、名古屋ではひょっとしてそれが演奏されるかも?
**筋金入りのハイドシェックファンmagnetさんのブログを是非参照下さい。



2009年9月11日(金)18:00開場/18:45開演 しらかわホール

『セントラル愛知が贈る音楽歳時記』
 
第101回定期演奏会
 ~仲秋や祈りの声は闇に消え~
 (俳句:齊藤一郎 / 俳句監修:片山由美子)
 指揮/齊藤一郎  ピアノ/エリック・ハイドシェック

<プログラム>
木下正道:「問いと炎」声明とオーケストラのための(委嘱作品)
 (声明/千坂成也、小倉大岳、平出全价)
モーツァルト:ピアノ協奏曲第26番ニ長調K.537「戴冠式」
モーツァルト:交響曲第34番ハ長調 K.338
シェーンベルク:浄夜Op.4(弦楽合奏版)

 A席:4,200円
 B席:3,150円
 C席:2,100円
 学生:1,000円

チケット入手先セントラル愛知交響楽団WEBサイト


**ブログ内ハイドシェック情報**
ハイドシェック来日ツアー2008
ハイドシェック来日ツアー2007
ハイドシェック au Japon
ハイドシェック en France
ハイドシェックの録音


*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2009-08-11 12:52 | ハイドシェック来日ツアー2009


<< ハイドシェック日本ツアー200...      ハイドシェック日本ツアー 2009 >>