2010年 07月 29日
Carl Marletti
c0086674_1751221.jpg



前からずっと気になっていたパリ5区のパティスリー、Carl Marletti 。
オペラにあるカフェ・ドゥ・ラ・ペの元パティシエによる美しいデザートを昨日頂きました♪
選んだのは、チョコ系、マカロン系、タルト系、シュー生地系でまんべんなく。
大人気のミルフィーユは、売り切れ!残念。また来てくださいって意味だと思ってねと言われました。
ここのサービスのお兄さま、とっても感じ良くって好印象。

昨日選んだ中で私が一番気に入ったのは
マリー・アンワネットという名のマカロン系デザート。
フランボワーズ(木いちご)主体にバラとスミレの香りがほのかに香って、軽めのカスタードクリームちらり。
ニコラはデジール(日本語で「欲望」)と言う名の、チョコ系デザートを気に入ってました。
これでもか!とチョコずくめで濃い濃い。濃厚で口当たりもねっとり。チョコ好きにはたまらない味かも。

他にもいちじくのタルト、スミレ風味のプロフィットロール、キャラメル風味のエクレアを買い
昨日のうちに2人で完食!

なんでいきなりデザート祭りをやっているかと言いますと
昨日はPACS1周年記念日だったからです。
まだたったの1年だから、派手に祝うより家で贅沢デザートを食べるほうがいいと意見が一致。
カジュアルだけど、ちょっとだけゴージャスな、そんな記念日となりました♪


ところでここ、知らなかったんですが日本人のお客さんも多いそうです。
お店に日本語のガイド本、たくさん置いてありました~。

Carl Marletti
51 rue Censier 75005 PARIS


*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2010-07-29 11:50 | 日々のこと… d'habitude


<< 飛んで飛んで飛んで~~      ひんやり不思議の祈り空間 >>