2007年 01月 25日
はぁ…。
水漏れ。
ポタッポタッと聞こえるその音。
いやに定期的なのがうっとおしい。
あぁ~~~~~!イライラする!

パリは建物が古い&水が硬質。
で、水周りの問題がとても多い。
今まで住んだ物件で全て、水周りの問題にぶつかっています。

で、引っ越したばかりの我が家にも訪れが…。

キッチンの可愛い水道(赤い蛇口で結構キュート)から水漏れ。
多分、ジョイント交換すればいいだけだよね~とたかをくくったニコラ。
分解したら、なんだ?これ?と首をかしげ出して。
私は元から全然わからない世界なので何が問題なのかさっぱり。

どうも、ジョイントにあたる部分がない、と言うのです。
たぶんもう1つの部品をさらに分解しないといけないらしいのですが
そこがもう鬼のように固くて、びくともしません。
しかも部品が石灰分とさび?みたいのでなんだかボロボロ。。。

こういうもんなの?これでいいのか?これって壊れてない?
ワカンナイ。。。

四苦八苦しましたが結局よく分からずに応急措置だけにしておいて
大家さんに連絡。
今日来てくれました。

で、見てもらったら、思ったとおりやっぱり中身そのものが故障してました。
しかも、私たちが入居する直前に修理してるとか。
不動産から紹介された業者がやったらしいのですが、もしやインチキ業者?
パリはこういう修理屋、ぼったくりが多いんですよ~。

すぐに不動産に連絡して修理の手配をしてもらったけれど、どうなることやら。
こういうの、スムーズに行った試しがないからなぁ。
修理待ちで1ヶ月経過、とかざらにあります。
早くしてもらうように、キチンと言っておいたからね!って大家さんは言ってくれたけど。
しかもまた同じ業者が来たら大丈夫なのか?

でも、大家さんがすぐ目の前に住んでるので連絡がスムーズなのは大助かり。
こんな仕事プロじゃない!と一緒に激怒してくれたのも良かったかしら~。
このお国じゃ、大家に連絡するのに1週間かかるってパターンもかなりあるわけで。
その点、うちの大家さんは真面目で問題あればいつもすっ飛んで来てくれるので助かる。
前も部屋のフローリングが何故かどんどん浮いてきてパカパカになってしまった時
ピューっと来て、ピッと直してくれたし♪

早く蛇口、直りますように。
直せなかったら全部、取り替える事になってます。
直して~お願い!
いちいち元栓閉めてたんじゃやってられないし
大体、元栓が硬すぎて私は閉められない(>_<)え~ん。
[PR]

by moncheminparis | 2007-01-25 12:50 | 日々のこと… d'habitude


<< ハイドシェック夫妻出演のコンサ...      ゆ~きやこんこ♪ from P... >>