2007年 05月 09日
ハイドシェックの録音 仏CASSIOPEEなど
暑いですね…(>_<)
東京のハイドシェック、大丈夫かしら?
30度近くあったそうですが。
クーラーの苦手なハイドシェック、今日は日フィルとのリハだったはずですが
会場の空調環境に敏感なので…ちょっと心配です。

いよいよ、明日から2日間東京公演です。
私は11日に行きますが、明日行かれる方の中でもしご迷惑でなければ
明日の様子、教えていただけると嬉しいです。



今日はハイドシェックの録音で、フランスで手に入るもの特集。


CASSIPEE盤がほとんどです。
パリにあるものは手元に画像がなく、ここで載せられないので
今回は実家にある分だけ、ご紹介します。




♪HAENDEL: Intégral des 16 suites pour piano Vol.4  DD969 209(?)
c0086674_19394124.jpg
組曲第9番 ト長調
組曲第11番 ニ短調
組曲第14番 ト長調
組曲第12番 ホ短調

録音年不明


ハイドシェックのアンコール選曲ではおなじみ、ヘンデル組曲シリーズのVol.4です。
残りの3枚は、是非とも手に入れなければ!
とにかく素晴しい素晴しい!
曲が素晴しいのか、ハイドシェックが演奏するから素晴しいのか。どっちなんでしょう。





♪J.S.BACH:INTEGRAL DES PARTITAS Vol.2 DD969 194(?)
c0086674_19454528.jpg
パルティータ第4番 ニ長調
パルティータ第5番 ト長調
パルティータ第6番 変イ長調

録音年不明


パルティータシリーズのVol.2です。
前回の東京公演で絶賛の声が多かった、バッハ作品。
ハイドシェック自身も今後、また日本でバッハを演奏したいと意欲的です。
生命を宿った、豊かな表情のバッハ演奏です。





♪MOZART  DD969 199(?)
c0086674_19531865.jpg
ピアノソナタ第8番 イ短調 K.310
幻想曲 ハ短調 K.475
ピアノソナタ ハ短調 K.457

録音年不明





次はハイドシェック夫妻によるピアノデュオを含む録音たち



♪FAURE :Intégral des 9 préludes op.103 & Dolly & Souvenirs de Bayreuth  DD969 190(?)
c0086674_19542394.jpg
プレリュード第1番~第9番 (ピアノ:エリック・ハイドシェック)

組曲「ドリー」(4手ピアノ:エリック&ターニャ・ハイドシェック)
バイロイトの思い出(同上)

録音年不明






♪RAVEL: La Valse et Le Tombeau de Couperin   DD969 204(?)
c0086674_21101572.jpg
「ラ・ヴァルス」(2台ピアノ:エリック&ターニャ・ハイドシェック)

「クープランの墓」(ピアノ:エリックハイドシェック)

録音年不明



CASSIOPEE盤は、これらの他にも
ドビュッシーの前奏曲集(1巻&2巻)、「版画」、「喜びの島」、「ピアノのために」
ショパンの前奏曲集、などなど、沢山あります。

実は、録音はコンサートホール「Salle Gaveau サル・ガヴォー」を貸切にして
敏感なマイクが地下鉄の騒音を拾ってしまわないように(ホールの真下を地下鉄が通るので)
終電と始発の間の時間に行われた(!)という話をハイドシェックから聞いた事があります。
今では考えられない、手作り感溢れる話。
スタジオ録音ではない、独特の広がり感のある録音になっています。



次はPIANOVOXからの2枚。



♪LUDWIG VAN BEETHOVEN: Piano Sonatas op.101&106    PIA 532-2
c0086674_22185581.jpg
ピアノソナタ第28番 イ長調 op.101
ピアノソナタ第29番「ハンマークラヴィーア」 変ロ長調 op.106

1999年2月録音 パリ





♪LUDWIG VAN BEETHOVEN Piano Sonatas op.109,110&111     PIA 537-2
c0086674_2225058.jpg
ピアノソナタ第30番 ホ長調 op.109
ピアノソナタ第31番 変イ長調 op.110
ピアノソナタ第32番 ハ短調 op.111

2000年11月録音 パリ



これらはハイドシェックがアクシデントにより日本ツアーをキャンセルした後
パリで慎重に録音を重ね、作られたものです。
正直なハイドシェック。
これらのCDを私に「どうかな…聞いてみてくれる?」
と不安を隠せずに、渡してきた事を思い出します。
当時、いろんな表情のハイドシェックを見てきた私は、
これらの録音を聞くときとても複雑な気持ちになります。


その後2004年まで、公式な録音はありません。


…そしていきなり!
2004年に「皇帝」のライブ録音が出ます。


つづく…・・・
[PR]

by moncheminparis | 2007-05-09 22:25 | ハイドシェックの録音


<< 東京、オペラシティ公演へ行って...      ば~らが咲いた♪ >>