2007年 07月 31日
ロウソクの灯
c0086674_4414457.jpg
私のピアノの上の小さなスペース。
大切にしているショパンの手形の石膏などなど。


夏だと言うのにパリは毎日なんだか涼しい毎日。
今日はお天気は良かったのですが、日が落ちた後は寒くって。
何となく暖まりたくなって、こんな風にロウソクを灯してみました。
時々焚く、アロマオイルと共に…。
私のお気に入りの香りは「Thé Noir」(英語だとブラックティー、かな?)
優しく、ちょっと甘い香り。癒し系の香りで落ち着きます。


今日は午後ピアニストの友人がリハーサルをしにやって来ました。
彼女はフランスで結婚して、キャリアを積み始めている頑張り屋さん。
演奏を聴いて、私も頑張ろうって思いました。
こうして、時々お互いに刺激を受け合う仲間がいるのは、幸せなことです。

リハーサル後はティータイム。
気楽なおしゃべりに花が咲いて。
日本語で、言葉に不自由なく話せるって幸せ。
私も彼女も、フランス語は不自由なく話せるのですが
それでも、日本人同士のこの気楽さ…やはり母国語は違います。
2人とも時々、ヘンテコな日本語になっちゃうけど(笑)
正しい日本語、忘れないようにしないとね!

今日はちょっと脱力系の、ブログでした♪
[PR]

by moncheminparis | 2007-07-31 22:27 | 日々のこと… d'habitude


<< 暑…、セミ…、あぁ日本の夏。      風土の違いに思うこと。 >>