2007年 08月 22日
えりっくの休日。
素晴しいリサイタルを終え、さっそく休養。

…とは行きませんね。
ハイ、コンサート以外にも大事なマスタークラスがあります。

コンサート翌日から始まったマスタークラス。
私も少し顔を出し、様子を拝見させて頂きました。
今年の受講生は16名。

マスタークラスの会場はこちら。良い天気♪
c0086674_1036089.jpg
リサイタルが行われた「音楽の森コンサートホール」のすぐ隣。
私が始めてハイドシェックのレッスンを受けたのも、同じ場所でした。
なんだかあまりにも思い出深く、懐かしくってじ~ん…と一人感動。
熱心な生徒さんたちの顔を見て、私の当時の心境まで思い出してしまいました。
「ドキドキ…このヒト…何かある!」(なんだか恋愛心境みたいですね)



クラスの雰囲気はとてもいい感じ。
ハイドシェックと、今回クラスのアシスタントを務めるピアニストの瀬川玄くんとの息もぴったり。
c0086674_10413615.jpg

目の前で繰り広げられる、ハイドシェックマジック。
それを感じて、見て、聴いて。
そして納得する様子がとても印象的な、素敵なクラスの雰囲気でした。
この写真の時は、ピアノという楽器のメカニックを理解するために
鍵盤と弦、ハンマーとペダルの関係を実際に音を出して説明していた時のものです。
ハイドシェックのペダルは天下一品!
ヒミツの指使いも…私も生徒さんと一緒になって必死に覗き込みました。





午前中にマスタークラスを終え、
マエストロ・ハイドシェックから、エリックおじさんへ変身(笑)

ここから待ちに待ったアレを満喫するために
オジサンの足取りはかる~くなっていきます。

草津、ハイドシェック…と言えば…
そう。アレです。

c0086674_105612.jpg



←後ろ姿も軽やかに~~♪

ずんずん、行きます。
この、大露天風呂がハイドシェックは大好き~。
この超ルンルンな姿…わかりやすい。
え?混浴かって?
とんでもない!男女、別です~~。


大自然の中で味わう、草津温泉。
時差も、コンサートの疲れもぶっ飛びます。
河原をせき止めて作られた自然の温泉。
神様ありがとう、と思わずにいられません。


c0086674_1101431.jpg
周りはこんな風に散歩コースになっていて
温泉後は散策を楽しむことも出来ます。
自然が大好きなハイドシェック、本当に気持ちよさそうでした。



あまりにも気持ちよくって、ついおバカな写真をうっかり撮られてしまいました…。
c0086674_17155579.jpg
私のバカな顔は見ないで、
リラックスした柔らかい表情のハイドシェックを見てください。
とっても良い表情ですね(^O^)



温泉の後は草津の街までちょっと足を伸ばして。
ホカホカの蒸したて温泉饅頭を試食したり。
c0086674_17162717.jpg
藍色が大好きなハイドシェック。
のれんの前で立ち往生。。
パリのアパートにどうかなぁ…なんて。

良い息抜きになってハイドシェックもすっかりリフレッシュしたようです。
良かった良かった。





***オマケ写真館***

c0086674_17165295.jpg
浴衣姿のハイドシェック(笑)
結構、似合ってますね。


これは大相撲草津巡業を見た後の写真。
(私はお供していませんが)
c0086674_17171869.jpg
思いっきり影響を受けて…ハッケヨ~イ、ノコッタ!
行司役を担当してくださった方がいるのですね…(笑)
こんなにはしゃいじゃって!楽しそう!
[PR]

by moncheminparis | 2007-08-22 11:26 | ハイドシェック au Japon


<< 大事なコト。      ブラヴォー、ハイドシェック i... >>