2008年 06月 07日
いよいよラスト!明日は相模原です。
今日調べてみましたが、ブログへのアクセスがすごいことになっています…。
昨日のハイドシェック・サントリーホール公演の影響と思われます。
もしよろしければ是非、コメント欄へ感想などお寄せくださいね。
ここでは自由に、ファン同士のみなさんで交流を広げて頂きたいのです。
皆様の声は、ハイドシェックやマネージメントサイドへ必ずお伝えします。


さて。
毎日が恐ろしいほどあっという間に過ぎていきます…。
ハイドシェック騒動ハイドシェック来日ツアーも残すところあと1公演。
明日、相模原市・グリーンホール相模大野・大ホール にて最終日を迎えます。

昨日のサントリー公演の様子はmagnetさんBBさんが早速アップして下さっていますが
東京公演はさすが、別格。心の中から感動が湧き上がってくる素晴らしい内容でした。
東京のコンサートは、やはり重要です。ハイドシェックもそれを強く意識しているはずです。
これまでの公演とは少し違った、緊迫感…「鬼神」ハイドシェックの姿が見えたように思いました。
特に、後半「6つのバガテル」と「ピアノソナタ第31番」については、
私にはまるでお腹に一撃くらってしまったような…強烈なショックに近いような深みがありました。

これまで5公演、各地で感動を呼んでいるハイドシェックの演奏。
まだ聴いていない方、明日の相模原へ是非!

そしてラスト公演を盛り上げましょう!
[PR]

by moncheminparis | 2008-06-07 19:47 | ハイドシェック来日ツアー2008 


<< いつでも真剣勝負師、ハイドシェ...      バタバタ更新! >>