カテゴリ:にこらのにほんご nihongo( 4 )

2009年 11月 26日
ゴッチュモン
**パリでも大人気!ユニクロ・オペラ店オープン前のメトロ内広告**
c0086674_2025752.jpg



ゴッチュモン ワ?
コーヒ ホ オネガイシマッス。
ヨヤク ナサテ イマスゥカ?
バカデ ヨヤク シッテマス。
ドコデ アライマスカ?



最近我が家で飛び交う不思議な呪文…。



予想付くと思いますが犯人はニコラ。日本語猛烈特訓中です。
何故ならニコラ、日本への初上陸がもうすぐ迫ってきているのです。
努力はしていると思いますがあまり全然上達していませんね~。
話す機会がない(私が我慢強くない…)ので、ヘンテコ日本語で上陸することになりそうです。
足りない語彙はジェスチャーとデッサン、丸く睫毛の長い大きなお目目で訴える??

日本での珍道中、間違いなし。
あまり手伝わないようにしようかな、と私は考えています。
だって、その方が…自分のためになりますもんね。日本を自分の感受性で感じて欲しいから。

そして、もしかしてお会いする事があるかもしれない方々へ。
どうぞ、ニコラの変な日本語でしかめっ面しないで下さいね~~。
結構、ショックなもんです。私も、そうでしたから。

色白で、髪はくせ毛の黒毛で、目はでかく、鼻は高いが背丈はそれほど高くなく
性格は大人しく、恥ずかしがりやですが、調子に乗ると歌います。手先が器用。
どうぞよろしくお願いします。

**呪文の内容**
[PR]

by moncheminparis | 2009-11-26 21:12 | にこらのにほんご nihongo
2008年 10月 27日
にほんごきょうしつ 2年目
c0086674_3152922.jpg

ニコラ。
日本語教室、2年目に入りました。


ええ。。
続いていたんです。。
やめちゃったかと思ってた人、いるでしょ。
ブログに書かなかったし。


去年、クラス開始当初、35名ほどいた受講者が最後にはたったの5人になったんだそうで。
なんだそら。。全然ダメじゃん。
そんな過酷な状況の中??ニコラは最後までよく頑張ったようです。

「ようです」と、まるで人ごとの様な私の態度。
よくないですね(-_-;)
実は、私…去年1年間全然協力しませんでした。
だってもう、めんどうで!その一言に尽きます。
これは何で?あれは何で?と質問を浴び、答えられないうちに投げ出したのは、私。
それに、いつか教室通いも自然消滅するかなと思ったのですが、意外や意外。ニコラ粘り強い。

そして。。。
実は、知らないうちに結構上達している…


う~ん。健気。。


ワタクシ、さすがに少し反省いたしました。
毎日日本語で「ただいま!」と帰ってくるようになったニコラに
私はもう少し親切に接するべきですね。
日本語なんて全然興味持ってくれないって彼氏を持つ人もいるかもしれないのにね。
やっぱり、協力してあげないと。態度を改めます。


でも。私は日本語を教える方法は知りませんので。
自己流で。そして、マイペースで(笑)。


というわけで。
最近は、ピンと来たときにいきなり日本語で会話を始めたり(強引)
フランス語で日本語の響きに似ている言葉を聞いた時に、「ところでさ~」とか。(やっぱり強引)
ポニョの歌を一緒に歌ったり(これはかわいい)
英語の歌を「空耳」日本語で意味不明の歌にしたり(超バカで楽しい)

などなど。
そして、あくまでも「気が向いたら」ですが、授業の復習に付き合ったり。
今日は私はスミスさんになりました。会話の練習です。

そうそう。
ゲームみたいに、パソコンで楽しく日本語を学べるソフトもあるんですよ~♪
結構効果あるみたい。
例えば。デジタルかるた、みたいなものがあって、ニコラはひらがなとカタカナをこれで征服。


ってなわけで。
2年目、頑張ります(私も)。


*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ
[PR]

by moncheminparis | 2008-10-27 03:16 | にこらのにほんご nihongo
2007年 10月 23日
にほんごきょうしつ
c0086674_16482216.jpg
ええと、前にも書いたのですが
10月の頭からニコラが日本語を学び始めました。
パリ市が開催している、ボランティアによる語学教室。
年間の授業料が破格に安い理由はここにあったんですね~。


日本語教室は毎週月曜日。
仕事帰りに通っております。
昨日がその4回目。

毎週かなり面白い事が(わたしにとって)起こります。
せっかくなのでブログに書いていこうかなと決めました。
第1回目は、こちら

今はひたすら「ひらがな」と「カタカナ」の読み書きのレベル。
小学校1年生ってところでしょうか。
2回目と3回目の教室終了後、「上達する自信がない…」とつぶやくニコラに渇を入れる事にしました。

「そんな簡単に上達するわけないでしょ。教室の先生はレッスンはしてくれるけど、上達するのは自分の責任。大体、家で復習しないもん、意味ないよ!」
私がこうして今フランス語を話せるのは人には見せられない色々な失敗や努力の賜物なのよ、
フランスで生活してて勝手に語学が上達したとでも思ってんの?

…と、何故か半分ケンカ腰になるワタシ(笑)。
すぐムキになるくせ、良くないです、はい。
説教じみるのも、良くないです、はい。

基本的に素直な性格のニコラはそこで一応心を入れ替えたようで
じゃ、家でも頑張ってやってみましょ、という事になりました。


というわけで、今我が家の冷蔵庫はこんな感じ。
c0086674_1649187.jpg

あぁ。。生活感丸出し。。
これは日本語の先生より教えてもらったサイトからプリントアウトしました。
キッズ@niftyより「あいうえおひょう」



冷蔵庫の前に行ったら、実行。
あ、い、う、え、お…とタテに順番に読む。
あ、か、さ、た、な…とヨコに読む。

ややこしいのは彼はフランス人なので
「あ」と「は」が混乱するんですね。
フランス語にはHの発音がないので、例えば私の名前「はるみ」は「あるみ」となる。
(正確に言えば、「R」の発音も独特なので、日本語表記できない微妙な発音に。アグゥミ…みたいな??なんじゃそれって感じです)
あとは、「ち」を「ティ」って読んじゃうとか。
でも、わりと彼は発音はいいほうです。

そんなわけで段々マスターしております。
日々の努力って大事。

読みと同時に書きも。
ひらがなひょうにある言葉を私が選んで、発音&書き取り。
書くスピードは「もしもしかめよ~かめさんよ~♪」よりももっと遅いですが、
デッサンの経験が活きるのか、わりとキレイなひらがなを書きます。
ええこっちゃ。

ひらがなひょうは、とっても役に立つのですが問題があって、
いちいち「あ」から指で追っていかないと読みたいひらがなが探せない、という状態に。
これはちょうど、楽譜を読み始めたばかりの生徒が陥る状態と同じで
毎回ド、レ、ミ、ファ、ソ…と数えないと音が分からない、という感じ。

なので、しばらくしたらひらがなひょうをカットして
「かるた」みたいにしようと決めました。

来週からフランスは2週間学期休暇。
日本語学校もお休みになりますが、このワタシが厳しく指導いたします。。
覚悟はよいか!

って、私が燃えてるのは何故…?
[PR]

by moncheminparis | 2007-10-23 17:09 | にこらのにほんご nihongo
2007年 10月 02日
ニホンゴ
ADSL不調の悪の根源は、テレビでした。
どうも、テレビのアダプターが壊れた模様。
で、それが原因でモデムの調子が悪い。

なので、テレビは外してしまいました。
私はテレビがついてるとずっと見てしまうので、ちょうどいいかも。
今、急遽頼まれた伴奏に追われてテレビを見ている場合ではないので…。

c0086674_2124893.jpg


昨日のニコラ。帰宅するなり
「Tu connais YAMATO-KOTOBA?」(大和言葉って知ってる?)
「Alors...SAKANA?」(じゃ、さかなは?)
「Hyojungo?」(標準語って知ってる?)

う~ん。
始まってしまった。

ニコラ、昨日初めての日本語教室。
パリ市が主催する、1年間の初心者コースに登録したみたいです。
このパリ市の語学教室はすごく人気があって(だってすごく授業料が安い)
申し込みの初日の朝一番とかに行かないと、すぐに定員一杯になるんだそうです。

ニコラは日中は仕事なので、申し込みは無理っぽかったんですが…。
どんな話術を使ったのか知りませんが
受付のマダムに電話で交渉、夕方まで席を1つ空けておいてもらったらしいです。

そんな親切なフランス人っているんだ~と思ってしまった私です。
たまたま、良い人に当たったんでしょうね。

授業は週に1回、1時間半。
昨日はひらがなの読み書きを習ってきた様子。

ひらがなを理解するために「ヤマトコトバ」の説明を受けたのでしょう。
大和言葉なんて言葉、いきなり言われても「へ?」って感じ。

あとはね…
ゴジューオンジュンでしょ、
カッコでしょ、
マルでしょ、テンでしょ

ア、イ、ウ、エ、オ…(最後までつづく…)

はいはい。
楽しかったんだね、良かったね。


昨日の私は不機嫌だったのであまり相手しませんでしたが。
しょうがないじゃん…。


日本語を習って欲しいとこっちから頼んだわけでもないし
実は知らない間に申し込みしていたので
どうなるか、行方を見守る事にします。
まぁ、こっちの母国語を学ぼうとする姿勢は、嬉しいですけどね。
問題は持続力だよ、君。

(と、ちょっと冷たい私でした)
[PR]

by moncheminparis | 2007-10-02 21:27 | にこらのにほんご nihongo