カテゴリ:日々のこと… d'habitude( 122 )

2011年 01月 10日
ボナネ!
日本での年末お正月を満喫し、無事パリに戻ってきました。
新年のご挨拶をツイッターで気楽につぶやいたのみ、で失礼いたしました。
実は、去年ブログでご挨拶した際、何故かスパムコメントがたっくさん届きまして。。。
みんなが読むであろう記事を狙ってのことでしょうが、モラルのなさにがっくり。新年の挨拶に、ですよ(怒)。
(コメントは認証制なのでみなさまの目には入りませんが)

それで、今年はブログでのご挨拶を控えてしまった、私なのでした。


日本滞在中ずっと好天に恵まれ、パリの寒さでがっちごちになっていた私には本当に休息になりました。
思ったより身体が疲れていたみたいで、日本ではマッサージや温泉で癒される毎日。
疲れって気が付かないうちに溜まるものですね。

ってなわけで、あまり出かけずほぼ家でごろごろな日々。
やることといえば、ネコ観察、これしかないでしょう(笑)。


《観察結果》

とりあえず、私の事は毎回忘れてしまう。最初はちょっと、人見知り気味。

そのうち、思い出す(と、言うより、慣れる)。

ママ以外にご飯をくれる便利な奴、と認識する。

段々態度がでかくなる。でかい声でご飯を催促する。

ふと、ママの愛情が減ったと感じる。「アイツ、ママにしょっちゅう何かもらってる!」

そこで、ワガママになる。

アイツが食べれば自分も食べる。(私はライバル的な存在となる)

こたつでまったりしていると、母と私の間に割り込む。

ママに抱っこしてもらい、私に「いいでしょ」目線を送る。

アイツ、パリに戻る。

何事もなかったように、普段の自分に戻る。

(以後、次回まで平和は続く。。。)



日中の殆どを寝て過ごす高齢のネコですが
見ていると、そこにちゃんと、規律もあるようで。
朝起きてから寝るまで、自分が一番快適な場所をちゃんと把握しているし
ご飯のタイミング、水飲み、トイレ、実に規則正しい。ネコって面白ーい。
彼なりに、頑張ってるわけですな。


c0086674_1965613.jpg






「アイツ、やっといなくなったぜ。疲れた…ZZZZ」



あーあ、こんな顔でごめんちゃい。
今年もどうぞよろしく!!




**ブログ内ハイドシェック情報**
ハイドシェック来日ツアー2008
ハイドシェック来日ツアー2007
ハイドシェック au Japon
ハイドシェック en France
ハイドシェックの録音


*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2011-01-10 11:10 | 日々のこと… d'habitude
2010年 11月 18日
日本人特待?
わりと良く行く、気に入りの日本食レストラン…
この間の出来事。


前菜に揚げだし豆腐と、メインはチラシ寿司で、ニコラはカツ丼で、カルフォルニア巻と鰻巻を単品で1つずつ。
あと、お茶を2つお願いします、(良く食べるわ~~~)

と、いつも通り注文したんですが
店員が去ったあと、ニコラが妙な事を言うんです。
「なんか、伝票にマーク付けてたような気がする」と。

ニコラが言うには、日本の「日」みたいな漢字を書いて、その周りをぐるっと囲んだ、らしい。
(彼、日本語続けているので、漢字もちょこっとだけ分る)
このテーブルは日本人がいます、ってチェックしたんじゃないか。と。

え~?テーブルナンバーでも記入したんじゃない?とか
人数を書いたんじゃないの?とか
色々言いつつ、ニコラも、まぁそうだよね…日本人がいるからサービスが違うって事はないよね、と
そこで話は終了。
次々サービスされる料理を堪能し、デザートも追加し、お会計。


行きつけの店だし、店員さんと色々しゃべっているうちに、さっきちらっと気になった事を思い出し…


あ、そうそう。
さっき、チラシ寿司隣で食べてた人と私では、乗ってた具が違ったみたいなんですけどって
かる~~く、質問。シェフの気まぐれかな、とも思ったし。
(ちなみに、後の展開のために明記しておきますが、全部違ったんじゃなくて一番上のトッピングが違う)

そしたらね。


いや~実は、日本人とフランス人で、具材変えてるんですよ。


って言われたの!


でね、もっと言うと、(小さな声で)
日本人用に乗せてる食材の方が、実はお得なんですよ



って言われて。


ビミョーなキモチ。。。。。。
日本人だから、優待してもらってる?のか?それは、良い事なのか?



店を出てからニコラに「さっき何の話してたの?」って聞かれて
正直に打ち明けたら、ちょっと憤慨してました。ま、そりゃそうですよね。。。
「だから言ったじゃん!さっき伝票にチェック入れてたって!」


あーそうか、それかぁ。話はそこに、戻ったので、ありました。

*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2010-11-18 13:52 | 日々のこと… d'habitude
2010年 11月 11日
冬のストレス、洗濯編。
今日のは、めっちゃ生活感溢れるブログです。


グレーの曇り空と…叩きつけるような雨…そして吹き荒れる突風…
この季節、フランス人の性格が悪くなる。。いや、大げさでなく。
「イライラしかめっ面で暴言&ワガママ』病が蔓延しますので、みなさまご注意を。

フランス人でなくとも、この季節、やはり気が滅入ります。
朝起きても薄暗く、窓を覗けば雨もしくは曇り、外はすごい湿気、家の中もなんだかひんやり
そのまま1度も日が射すことなく、夕方5時には日没、帰宅時には足元から冷えて…着ていた洋服も湿っぽく。

中央暖房のアパートに住んでいる人は別として、我が家の様に一軒家で電気暖房の場合
冬の湿気は、かなり工夫しないと家中が湿気だらけになります。
ウチにはピアノもありますし、湿気は大敵!
だからって1日中暖房付けっぱなしだと、後で請求書に泣きますし。。(フランス電気代高し)

そんな我が家で、悪天候の際洗濯をする時はどうしたらよいのだろう…と色々改善を図った結果
最近は要領を得てきましたが、便利大国日本なら、もっと簡単に工夫できるんだろうなぁ…
と、不便を感じる度にため息が出ます。

例えば、室内干しでもにおわなーい♪(ってCMありましたよね?)洗剤なんか売ってないし。。。


我が家の冬生活、ストレス軽減キャンペーン。(って私が1人勝手に盛り上がってるだけですが)
改善その1に、洗濯機の買い替え、を決行。
まだ故障してない…とか言うどこかのフランス人、アナタ、脱水の弱さと戦う私の気持ちをお察しでないのか?
洗濯機を滅多に触らないヒトに、色々言われたくないわ。
ってなわけで、長年使っていた頑丈だけど旧式な洗濯機とお別れ。

折りしも夏の帰省から戻ってきたばかりの私、便利な日本をかなり引きずっていましたので
洗濯機選びは、それはそれは、2人でかなり揉めました。
なるべく低コスト(平たく言えば、安い)機種で、基本、洗えればいいじゃん、なケチンボフランス人と
待ってくれ、洗濯するのはアッシでっせ?毎日のことだから、もうちょい快適さを求めようや、の日本人。


サルコジ大統領長男(次男だったかも?)の妻実家の大手電化製品店Dにて、店員と相談。


まず、フランスの洗濯機って、遅い。。2時間くらい洗ってます。。
水の温度上げてしっかり洗うコースなんかにした日には、4時間ですよ、半日かかるって!

奥さん、それなら30分コース付きのものがございますよ!
軽い汚れなら、これで十分ですよ。



へええ。。。(日本なら当たり前なのになぁ…心のつぶやき)



あと何分で洗濯が終わるか分かるものがいいんだけど。。(日本だったら当たり前!)

奥さん、それでは残り時間が分かる物も最近はあるんすよ。



へええ。。。(フランスも少しは進化してんのね…心のつぶやき)



脱水機能が良い機種のがいいけど、無駄に生地を痛めたくない。。

奥さん、それなら汚れを分析して洗ってくれる洗濯機もありますよ、脱水もヴァリエーション豊かです。



へええ。。。(分析???信用できる??心のつぶやき)



洗濯機を長く清潔に使いたい、カビも許せないし。

奥さん、それならフィルター掃除が簡単なタイプが新発売ですよ。そして時々高温で洗ってね、洗濯槽内のカビが防げます。



へええ。。。(今までフィルター掃除が出来ない方がおかしくない?心のつぶやき)



その他、電力低コスト機能、タイマー機能とか、プログラムを途中で変更&キャンセル機能とか、
すすぎ2倍機能とか、染み抜き力アップ機能とか、欲を言えばキリがないけど、私のほぼ理想とする洗濯機に出会い、
フランス人も納得かと思いきや、予算オーバーだと言われた日には、もうどうしましょうね。

だた洗って、ブーンと脱水してオシマイ!な洗濯機とはおさらばしたい私は
コレは今までのとは画期的に違うのだ、賢い洗濯機なのだ、と強調。
機械が賢い、と言う常識がまだまだないフランスでは、目からウロコ的な意見だったらしく
賢い…賢い…とつぶやきながら、店内一周したフランス人(意味不明)でしたが一周後、ゴーサインが出て、一件落着~~。



c0086674_117084.jpg










我が家洗濯機の一部。。
文字がちょっと可愛くないですか?
買ったのはアメリカのメーカのものでした。
(やっぱりフランス製は遅れてる…?)




今日は祝日。戦争に勝った?記念日だそうですが
相変わらず休日出勤&朝帰りな、ニコラ。。。頑張れ。
外は大荒れ天気な、パリ、冬。。


*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2010-11-11 17:23 | 日々のこと… d'habitude
2010年 11月 09日
うちのヒトに限って。。。
実は最近、寝不足です。
先週末から、ニコラの帰りが遅いから。。。
毎日夜中の2時とかに帰ってくるんです。
当然、私は先にベッドに入ってますが、帰宅の気配で目が覚めるし
彼は、日本式にシャワーを夜浴びる人なので、なんかごそごそ。。

そこからもう一度本格的に寝ようと思うと、変な夢を見たりして寝た気がしません。
しかも、こういうときって嫌な夢ばっかり見るんです。いわゆる、悪夢ってやつ。

あんまり毎日続くので、あらぬ疑惑を…
どっかで他の人と密会?
実は別の家庭あり??
実は私が嫌い??(笑)


なーんちゃって。


何のこっちゃない、仕事がハードなだけ。
いや、「だけ」って処理しちゃ、いけないな。
毎日深夜過ぎても働くのって、異常です。それにここ、フランスですよ?
ある大きなプロジェクトに関わるメンバー3名くらいで、会社に篭って遅くまで。
夜ご飯は毎日、いわゆる店屋物。
近くのお惣菜やさんのデリバリーだそうで。(BIOの食材だそうです、興味あり~)

聞けば昨日は(いや、今日の朝はと言った方が正しい)
ニコラの上司は朝5時半帰宅だったそうです。あり得ん。。。
フランス人だって、やる人はやるんです。

他のメンバーもみんな、かなり無理しているので、プロジェクト無事に完成するといいです、本当に。
努力が報われますように。お願いします。。。



ふわわのわ。(あくび)




*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2010-11-09 19:49 | 日々のこと… d'habitude
2010年 10月 25日
昨日と同じがいい
Toussaintのヴァカンスに入りました(日本で言うなら、お盆???)。
学校がお休み、なので、ヴァカンスに出かける生徒も多く、しばらく少し時間に余裕があります。
コンセルヴァトワールのお仕事はもちろんお休み、この間始まったばかり。。なんですけどね。

ヴァカンスを車で出かけようとする人々には、少々困った事態が最近発生しています。
長引く反年金改革ストライキで、ガソリン不足が益々深刻に。
我が家の近所のガソリンスタンドはどこも、閉まってます。ストックが底を付いている、という意味。
最初は一過性のものだと思って高をくくってましたが、こう長引くと迷惑ですねぇ。
我が家の車もガソリンがあと半分。まだ大丈夫だけど。。。
ギリギリにならないうちに満タンにしようと思っていたけど、もうすで遅いという感じ。

隣の町では、ストでごみ収集がストップ。
道路にごみが溢れています。もう1週間以上になるそうです。

この大迷惑行為がまかり通る国、不思議な国、それがフランス。
自分勝手でエゴイストで文句ばかりのフランス人が、それでも認めるストライキ。
国民の大半が、今回のストを支持している、とニュースで報道さてています。
私にはよくわかりません。ストで起きる損失、時間の無駄、意味があるのでしょうか。。。
ストで荒れると最初から予想していたかのような、冷静な国の態度は相変わらずですし
ぐっちゃぐちゃになってもいいから自分の意見を聞いて欲しい、スト中のみなさんの気持ちも変わらず。
出口の見えない封鎖状態になってます。

それからね、若い高校生とかが参加する気持ちも私にはわからない。
仕事をするとは、どういうことなのか。本当にわかってんのかな?
ストに情熱を注ぐもいいけど、もっと他に若い頃に一生懸命になれるものがあるんじゃないか?
国に守ってもらおうと思いすぎてない?自分の人生だよ???
今から62歳になった自分を想像したって、明日は何が起こるかわからないのに。

と。考える私は、外国人なので好き勝手なことを言えるのかもしれませんね。
私はフランスに守ってもらえる率は低いでしょうしね。


最近ストについて色んな人と話す機会がありますが
何故ストをするのか、という私の質問には、明確な答えがなく
だって今までそうしてきたから、とか。それがフランスのやり方なんだ、とか。
そうして国を動かしてきた歴史もありますね。有名なのはフランス革命。。
また、ある人は「フランス人って昨日と同じがいいと思う人が多いんだよ」と言うんですが
それってすごく保守的って言うか、将来性の無いメンタリティだなと思う私。

日本人が多くあこがれる国、フランスですが
日常は…なかなか大変です。。。



**ブログ内ハイドシェック情報**
ハイドシェック来日ツアー2008
ハイドシェック来日ツアー2007
ハイドシェック au Japon
ハイドシェック en France
ハイドシェックの録音


*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2010-10-25 13:36 | 日々のこと… d'habitude
2010年 10月 18日
110ユーロ。。。 と ストライキ。。。
ぐぐっと冷え込んだパリ。
ここぞとばかりに新調したコートを張り切って活用してます(笑)。

日本へ行っている間に、滞在許可証の本カードが出来たと手紙が来ていたので
足取り軽く(うそ)大好きな(うそ)県庁に行って来ました。
今年から1.5倍以上値上がりした、手数料の110ユーロ。。。高すぎ。
理不尽で不可解なのは、これが1年カードでも10年カードでも同じ110ユーロだって事。
さっさと10年カードを入手したほうがお得なんですが、私の場合は結婚でなくPACSなので
この先何年更新し続けても10年はもらえないのかな?とか、色々考えてしまいました。
来年更新するときに、機嫌良さそうな審査官に当たったら聞いてみようと思います。
(フランスには永住権はなく、10年カードが最長です)

私の行く県庁には名物オバサンがいて、もんのすごくおっかない、と言うか人間味の無い人なんですが
今日もまた、Bonjourも Au revoirもなく、こっちの顔すら見ないいつもの対応で、さすがって感じ。
あんな風になれるって、ある意味卓越してるかも。

ところで最近フランスでは年金改革に反対するストライキが盛んで、大騒ぎになってますが
今日県庁に行けば、やはりその影響か、受付時間が短くなっていたり職員が少なかったり。
あんなに並んでいるのに、中で開いていた窓口はたったの1つ。。。がらんとしてました。
明日は3回目(だったかな?もう何度も繰り返されています)の大規模ストが予想されていて
県庁も閉まってしまう可能性があるかと思い、用事を振り替えて今日行ったんですが、正解だったかも。

ストが始まると、一般市民にすぐ影響あるのが交通機関。
ここずっと、フランス国鉄SNCFは通常運転していません。
パリ市内を走るメトロやバスは、まぁなんとか通常通り、でも郊外線は不安定。
そして明日はまたきっと、大きな悪影響が出ると予想されています。
何故なら、あさって水曜日、年金改革法が国会で本可決される予定だから。

今回のスト、特に若者(高校生)の参加率が高く、注目されてますが
本当に意志高く参加する者に混ざって、ただ騒ぎ車を燃やしたりする輩も含まれていて
今朝もパリ西郊外で騒動があったとニュースで報道されました。
ストも嫌なんですが、こういう暴動が怖い。明日が心配です。しかも郊外線を使う用事もあるのに。

それから石油関係もストで大ストップ。
ガソリンを運ぶトラックの運転手が大勢ストライキ中なので
全国でガソリン不足が深刻な事態になってきました。
ストックがないので閉鎖するガソリンスタンドもあります。
GSをはしごしても、なかなか開いているところが見つからない事態が発生中。
昨日聞いたニュースでは、このままだとオルリー空港のガソリンストックがあと数日で底を付くとか?
それで飛行機が飛べなくなったらどうするんだとか、そんな話をしてました。
信じられませんね、同じ地球のお話ですよ、日本のみなさん!

最近のフランスは
テロの対象にかなり高い率で狙われているとの発表が内務省からも発表されたりして、
色々とかなり物騒です。気をつけないとね。。

c0086674_2318317.jpg

こんなちっぽけな紙っきれが…涙。

*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2010-10-18 16:24 | 日々のこと… d'habitude
2010年 10月 12日
体調管理の難しさ!
ここ数日、寒暖を繰り返し不安定な気候の続くパリは
みなさん体調管理が難しいようで、今とっても風邪が流行っています。
気をつけましょう!

なんて。。

言ってる自分が。。。


実はあっさり風邪っぴき! ありゃまー


日本との気温差で免疫落ちるだろうから、気をつけようと思う間もなく
フランス製の強力ウイルスの攻撃にあったようです。あっけない展開でした。
こんなときばかり流行に敏感な私、しかも長引く系の風邪でかれこれ1週間以上経ちますがスッキリしません!
あと…あともう一歩なの。。。私の身体よ頑張ってくれ。。。


先日、メトロ構内でもうどうしようもなく咳き込んで、涙が出るほど苦しんでいたら
隣の中国系のおばちゃんが、ほらって咳止めの飴をくれました。
私のことを中国人だと思ったんでしょうね。中国語で話しかけられました。
言葉が通じないとわかると、沢山のジェスチャーで、これ舐めるとラクになるよって教えてくれました。

舐めたらすっと咳がひいて。すごく感謝。

今。日本と中国って、色々あるじゃないですか。
でね、そこで中国なんか嫌いだ!って言う感情と
一般市民レベルの交流は、混ぜちゃいけないなと思った一瞬でもありました。
国は国。人は人。それはごっちゃにしない!




みっけもの♪

c0086674_19593965.jpg


偶然立ち寄った蚤の市で運命の出会いをした家具。
この古びた金具に挽かれたのでした。
樫の木で出来た、もう何年も長い間ある場所で活躍したこの子は
この日を境に我が家へやってきました。
大事にしよう。



**ブログ内ハイドシェック情報**
ハイドシェック来日ツアー2008
ハイドシェック来日ツアー2007
ハイドシェック au Japon
ハイドシェック en France
ハイドシェックの録音


*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2010-10-12 13:36 | 日々のこと… d'habitude
2010年 10月 04日
パリ、メトロ14番線
パリを走るちょっとテクノロジーな自動運転メトロ、14番線。
先日久しぶりに乗ったら…

まもなくベルシー駅です。
今日も14番線をご利用くださいましてありがとうございます。

…と、

日本語で

アナウンスが流れたんです!


しかも。
日本語、のみ!
フランス語、なし。



一瞬、時差ぼけで空耳かと思いましたが
行きも帰りも同じでしたので私の耳は正常でしょう。

どういうこっちゃねん?
しかも、乗ってる乗客(もちろん殆どフランス人)、
微妙に無関心(笑)。。。もちょっと反応せい!


と、思いつつ、日本語が聞けて癒された私でもありました。
ご利用くださいまして「ありがとう」だなんて。。素晴らしいっ!
動くときは動くし、動かない時は動かない、乗りたかったら勝手に乗れば、的なフランス式サービスに
悲しくなったり腹が立ったりしちゃう私には、非常に心に響いた日本語アナウンスでありました。
アナウンスのお姉さんありがとう、誰だかは知らないけど。


しかし、

なんでなんで日本語なの!!!
誰かおしえてーー



*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2010-10-04 19:48 | 日々のこと… d'habitude
2010年 09月 30日
パリ生活再開
猛暑の日本からいきなり、日中16度くらいのパリへ戻りました。
でももう、夏の暑さなんか忘れちゃったくらい、日本もすっかり涼しいんでしょうね。
私がパリへ戻った日、それが最後の猛暑日だったようです。
日本へ到着した日が、その頃の最高気温=113年ぶりの猛暑の始まり、だったようなので
今回の帰省は、丸ごと猛暑のなかにどっぷりと浸かった、忘れがたい夏となりました。。。

みなさん夏のお疲れ出てませんか?
私は多分、出ています。なんか身体が硬い、と言うか冷えてる?というか。
時差や気候の激変が、どうもしっくりこないんですが、そんな甘っちょろい事は言ってられません。
これは海外生活者の宿命でしょうね。自分で選んだ人生です、ハイ。

9月後半まで沢山お休みをもらったツケを今、払っています(笑)。
ロワシー空港に到着後、電源を入れた携帯がひっきりなしに鳴り(全部留守電)思わず電源オフ!
覚悟はしていたけど…始まってしまうのだなぁとあきらめ切れない私が、そこにはいました。
空港に着いた時って、まだ自分の気持ちが日本とフランスの狭間なんですもん。。。ごめんねみんな。

でも、待っててくれる人がいるっていいですね。
よっしゃやったろうじゃないか!と気合も入ります。
今年度は新しい企画や立場で仕事をする機会も頂きました。
ここ数年積み上げたことが、少し形になった、そんな新年度の始まり。
がんばりまーす!


そして長い事留守番頑張ったニコラにも感謝。
いっぱいお土産を持って帰ったので、まぁまぁのご機嫌でありました。
またぼちぼち、パリ生活をアップしていきますのでみなさんお楽しみに!


c0086674_2241360.jpg



日本滞在フォト

早稲田の森にたたずむクラシックなホテル、
リーガロイヤルホテル東京内のカフェ。
某テレビドラマで見てすぐ飛びつくミーハーな親子、それは私と母。
写真にはあまり写ってないのですが
背景が緑豊かな早稲田大学構内なんです。
ゆっくり、ゆっくり。。。くつろげるカフェですよ。



*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2010-09-30 15:19 | 日々のこと… d'habitude
2010年 09月 12日
もう9月!
今回は所用により長めの滞在につき、まだ日本に潜伏中…

想像以上の暑さのせいで思ったように楽しめていないのがちと残念ですが
日本でのんびり実家暮らしを満喫してます。
新たな埼玉ライフなので色々物珍しくって。
着る洋服ももういいかげん夏物は飽きた!と毎日うんざりしてましたが
最近はやっと秋物も本格的に出てきて、パリから帰国した友人とデパートを物色したり。
パリに戻る前にジャケットを1つ、手に入れたいなぁ。。。


昨日は知人たちと楽しくランチ、日本橋と銀座界隈で尽きないおしゃべり!!

c0086674_1245922.jpg




こちらは三越前駅に隣接するホテル、マンダリンオリエンタル東京内にあります
KSHIKI(ケシキ)という名のアジアンスタイルレストラン。
日本橋から丸の内、新宿まで見渡せる大パノラマでの贅沢ランチのひと時でした。

ランチはもちろん文句なしに素晴らしいのですが(魚介をふんだんに使ったメニューが中心)
個人的に非常に印象に残ったのは…実は   トイレ!あは。

トイレも大パノラマ、建設中のスカイツリーも独占状態で見えます。
天空のトイレって感じ。まさに、爽快!
男子トイレはもっとすごくて?
パノラマに向って「する」感じだそうで!ちなみ使用した本人のレポートですから、悪しからず。
見に行きたいような気もしましたけど(笑)、まぁそこはさすがに、ね。


さて明日からちょっとお仕事です。
がんばるぞーー。



*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2010-09-12 12:58 | 日々のこと… d'habitude