<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2008年 10月 28日
ヴァニラ・ビーンズ祭り La Gousse de Vanille
c0086674_19351619.jpg


現在、ワケあって。
家中がヴァニラの香りに包まれております。。


<ヴァニラ>
種子は香料の原料となるが、
収穫した豆(種子鞘)には香りはない。
ここから発酵・乾燥を繰り返し行う事によって
初めて独特の甘い香りがするようになる。
鞘の中には非常に微細な黒色の種子が無数に含まれている。




ひょんな事から、大量のヴァニラ・ビーンズを入手。頂きものです。
モーリシャス島からやってきたものだそうです。
1つずつが25cmほどあって、つやつやしています。。

実はこれって買うと…結構高価、ではないでしょうか。
あま~い幸せな香りが広がって。まるで家中がどこもかしこもヴァニラ風味になったようです。
ちょっとでも触れると、手にも香りが付いちゃって。
間違えてその手をペロッと舐めてしまいそう。


早速。
ヴァニラ・ビーンズを使ったレシピ…
と、考えてみたのですが。


プリンとか、アイスクリームくらいしかレシピを思いつく事が出来ません。
毎日食べたらコレステロールが上がりまくりっ。
それと、これって長期保存が効くんでしょうか。。
こんなに大量だと、使いきれずに無駄になっちゃうのが嫌なんですが。。


誰か~アドヴァイスを!!!!!
幸せすぎる悩み。。。

**************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2008-10-28 19:56 | 食べもの miam-miam...
2008年 10月 27日
にほんごきょうしつ 2年目
c0086674_3152922.jpg

ニコラ。
日本語教室、2年目に入りました。


ええ。。
続いていたんです。。
やめちゃったかと思ってた人、いるでしょ。
ブログに書かなかったし。


去年、クラス開始当初、35名ほどいた受講者が最後にはたったの5人になったんだそうで。
なんだそら。。全然ダメじゃん。
そんな過酷な状況の中??ニコラは最後までよく頑張ったようです。

「ようです」と、まるで人ごとの様な私の態度。
よくないですね(-_-;)
実は、私…去年1年間全然協力しませんでした。
だってもう、めんどうで!その一言に尽きます。
これは何で?あれは何で?と質問を浴び、答えられないうちに投げ出したのは、私。
それに、いつか教室通いも自然消滅するかなと思ったのですが、意外や意外。ニコラ粘り強い。

そして。。。
実は、知らないうちに結構上達している…


う~ん。健気。。


ワタクシ、さすがに少し反省いたしました。
毎日日本語で「ただいま!」と帰ってくるようになったニコラに
私はもう少し親切に接するべきですね。
日本語なんて全然興味持ってくれないって彼氏を持つ人もいるかもしれないのにね。
やっぱり、協力してあげないと。態度を改めます。


でも。私は日本語を教える方法は知りませんので。
自己流で。そして、マイペースで(笑)。


というわけで。
最近は、ピンと来たときにいきなり日本語で会話を始めたり(強引)
フランス語で日本語の響きに似ている言葉を聞いた時に、「ところでさ~」とか。(やっぱり強引)
ポニョの歌を一緒に歌ったり(これはかわいい)
英語の歌を「空耳」日本語で意味不明の歌にしたり(超バカで楽しい)

などなど。
そして、あくまでも「気が向いたら」ですが、授業の復習に付き合ったり。
今日は私はスミスさんになりました。会話の練習です。

そうそう。
ゲームみたいに、パソコンで楽しく日本語を学べるソフトもあるんですよ~♪
結構効果あるみたい。
例えば。デジタルかるた、みたいなものがあって、ニコラはひらがなとカタカナをこれで征服。


ってなわけで。
2年目、頑張ります(私も)。


*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2008-10-27 03:16 | にこらのにほんご nihongo
2008年 10月 23日
♪演奏会情報♪
9月29日付けで既にお届けした話題ですが
megnetさん情報によりますと(コメント欄参照)
2人のコンサートが各雑誌に紹介されているようですので改めて紹介します♪♪


******************************************************
c0086674_0451080.jpg




パスカル・ドゥヴァイヨン&村田理夏子 
ピアノデュオコンサート
~オリヴィエ・メシアン生誕100年によせて~


東京公演 11月30日(日)
東京文化会館小ホール:14時開演

問い合わせ先:東京文化会館チケットサービス
          03‐5815‐5452


<東京公演プログラム>

ドビュッシー:祭り
ミシェル・メルレ:二台ピアノのための音楽 (日本初演)
ラヴェル:ラ ヴァルス
メシアン:アーメンの幻影(全曲)
      「創造のアーメン」
      「星たちと環のある惑星のアーメン」
      「イエスの苦悶のアーメン」
      「欲望のアーメン」
      「天使たち、聖者たち、鳥たちの歌のアーメン」
      「審判のアーメン」
      「成就のアーメン」

*ミシェル・メルレ氏は、メシアンの弟子にあたる作曲家


*****************************************************
お友達でこのブログともリンクしている、ベルリンで活躍中のピアニスト村田理夏子ちゃんから
日仏交流150周年&オリヴィエ・メシアン生誕100周年、のダブル記念で行われる
素敵なコンサート情報が届いています。

♪すでに度々来日し、精力的な演奏&録音活動を続けると同時に
現在ベルリンとジュネーブで教鞭を取る実力派ピアニスト、パスカル・ドゥヴァイヨン氏 Pascal Devoyonのサイト

♪日本、ドイツ国内はじめ各ヨーロッパで活躍し
現在はベルリン芸術大学でドゥヴァイヨン氏の公式アシスタントとして教鞭も取る村田理夏子さんのサイト


以前より精力的にデュオ活動を行っていた2人。充実の演奏間違いなし!
東京公演以外にも、神奈川、札幌、熊本、兵庫、名古屋での公演もあります。
(注:メシアン「アーメンの幻影」全曲演奏は東京公演のみ!)

→詳しい情報は2人のピアノデュオ公式サイト



ところで、私にとって2人の名前を聞くと思い浮かぶのが…
夏の音楽講習会「クールシュベール夏季国際音楽アカデミー」(フランス・サヴォワ地方)。
ドゥヴァイヨン氏らが主催している、著名な教授陣とのマスタークラス&数多くのコンサートで定評のある講習会です。
今年はすでに終了していますが、おススメの講習会ですヨ♪
(私も以前数回参加し、とても充実の時間を過ごしました)
将来行ってみたい!とお考えの方はこちらへ→Festival Music Alpサイト(日本語対応)

*****************************************************

***オマケ***ミシェル・メルレって聞いた事あるような…
[PR]

by moncheminparis | 2008-10-23 20:01 | ピアノ piano
2008年 10月 21日
おねぼうさんを上手に起こす方法
風邪は峠を越しました~。
でも調子にのっておしゃべりすると咳が止まらなくなって疲れるので
まだしばらくは「必要なときだけしゃべる」生活にしたようがいいようです(>_<)

つまんない。。


話題を変えて。
最近気に入っている食べ物。

フランスの大手冷凍食品専門スーパー、Picard  ピキャール
パリ市内、郊外にてたくさん見かけるpicardは店内全てが冷凍食品。
ここの製品はとても質が良いので、気に入って時々買います。
なんでも揃うんですよ~。
お肉や魚介はもちろん、野菜、デザート、レトルト食品。ほとんど外れはありません。

ここの冷凍クロワッサン。
c0086674_1874268.jpg

10個入って確か3ユーロちょっとだった、と思います。


これが結構美味しい。
冷凍のまま余熱しておいたオーブンで25分焼くだけ。
焼き上がりの頃にはバターの香ばしい香りが漂って…

焼けたら5分くらい待って。
アッツアツは口をヤケドしちゃうからね。
ちょっと冷めたくらいで「Bon Apétit!」



食感はさっくりで、しっとり。
最近の週末プティ・デジュネは、これです。
たっぷりのミルクティーとか、カフェオレと共に。
とても幸せな気分になります。


このクロワッサン。
おねぼうさんに効きます。
ふわ~んと焼けた匂いがして、起きずにいられなくなります。
幸せな目覚めですね♪

*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2008-10-21 18:18 | 食べもの miam-miam...
2008年 10月 19日
おしゃべり厳禁
(写真と本文は全く関係がありませんので、あしからず…)
c0086674_123134.jpg



実は1週間くらいまえから風邪をひいていました。。
喉が痛い&鼻がぐずぐず、という典型的な。

そしてこういう時に限って
喉を使う日々が続く…
インタビューとか…レッスンとか…伴奏とか…
ランデヴーも多かったし、友達に会ったりとか…

持ち前の性格のせいもあり。
つい、しゃべりすぎる。
(↑師匠にソックリ。。)


でもね、一時期気分が良くなったんです!
で、峠は越えたと過信して、昨日またレッスンで喉をたくさん使ってしまい
(無言でレッスンするわけにもいかないでしょ)


その結果…


今朝。。。


喉がふさがったみたいに一言も声が出なくなりました。。
なんか昨日のレッスン中嫌な感じしたんですけどね。
気のせいだと自分に言い聞かせましたが、風邪クンの勝利。

はいはい。。。
おしゃべり厳禁ってわけなのね。。


というわけでしばらく声を出せそうにないので、電話はペケ。
でもこれまた、こういう時に限って電話しなくちゃいけない用事があったりするんだなぁ。
「声出ないから、近日中に電話する」とSMSで連絡。みんな、待っててください…。

今朝ちゃんと医者に行きました。
最近しゃべりすぎかも…と告白したら医者に「ふっ」と鼻で笑われました。
お薬飲んでお水を飲んで、くれぐれも「安静に」と念を押されました。


沈没(-_-;)



え~い!
週末で治すぞ!!!

*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2008-10-19 01:34 | 日々のこと… d'habitude
2008年 10月 15日
ブログでこんにちは。
ブログを書き始めて、2年とちょっとになります。
今や完全に私の生活の一部となったブログ生活。
このブログから出会い、広がった人間関係も少なくありません。
フランスにおいても日本においても、ブログは私のコミュニケーションの1つとなっています。

実は先日、思わぬ方からブログを通してコンタクトがありました。
日本人のライターさんから「インタビューをさせてもらいたい」、と。
パリに住むアーティストたちを取材し続けているブログの存在は以前から知っていました。
でも、そのライターさんから取材の依頼があるなどと、誰が想像出来たでしょう。
人生は不思議です!

最初はみんなゼロだった
ライター、川内イオさんが書くこのブログにいつか私も登場する運びとなりました。
インタビューは日曜日に終了。
書きあがりを楽しみに待ちたいと思います。


ところで、インタビューは私の出発点とも言えるカフェで行いました。
行くのは久しぶりだったのですが、なんだか楽しい感じに発展していたんです。

席に着くなり「いらっしゃいませ!」と日本語で対応されて、もうビックリ。
もちろん私は興味津々、事情を聞いてみれば
「先週からカフェの経営者が代わって、ボクの弟が経営することになったの」
で、週末に弟の手伝いをしているお兄さんが、なんと日本滞在歴7年!
日本語、完璧です。

c0086674_1710361.jpg

Café Martini
11 Rue Du Pas De La Mule 75004


カフェ内は相変わらずいい感じ。

落ち着くし、飲み物も美味しいし。
ちなみにここのChocolat Chaud、おススメです。

ちょっと前と違うのは…


c0086674_1713818.jpg


キリン1番搾りも置いてるよ!

ってなわけです(笑)。



私はもう10年くらいこのカフェには来ているし
大好きなカフェだから、こうして日仏交流っぽく発展するのはとても嬉しい。
彼らにとってはまだ始まったばかりの冒険、頑張って欲しいです。

*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2008-10-15 17:50 | 日々のこと… d'habitude
2008年 10月 12日
演奏時間:8時間
最近、ピアニストの友人から「うそ?」と思いたくなる話を聞きました。

ピアノ曲のレパートリーは膨大で、知らない曲もまだまだ沢山あるのですが
「世界一長い曲」として有名(有名なのか??)な曲の存在を知りました。

その名は「Vexations」…正式な邦題がわかりませんが「屈辱」という意味の言葉。

これ、全部演奏すると8時間かかるんですって。
で、どんな分厚い楽譜なんだろう?と素朴な疑問を友人にぶつけたら
その答えにまた、驚愕。
楽譜はたったの、1ページ。。
それを…………

驚かないでください。。
いや、驚くべきかな??


はっぴゃくよんじゅっかい、繰り返すんですって!!!!!!


↓ネットで検索したら手書きスコアが出てきました↓

c0086674_1742590.jpg

この…

たったの2段の楽譜を…

840回…


うへ~~~~~~~~~~~~。。。
しかも、指定速度「非常にゆっくり」って…。




この変態(これを変態と言わずに何と呼ぶ!)作曲者の名前は、エリック・サティ
うん。。。納得。。。サティだもんね。。。
サティは風変わりな題名の曲をたくさん作曲しています。
犬のための、ぶよぶよした前奏曲」 とか
犬のための、ほんとうにぶよぶよした前奏曲」 とか←しつこい(>_<)
嫌らしい気取りやの3つの高雅なソナタ」 とか
ひからびた胎児」 とか。。。

ハッキリ言えば、グロいです。。


で、8時間の曲に話は戻るのですが
そんな変態な曲を演奏する人がいるのか?


いるんですね…


日本でも有名なフランス人ピアニスト、アレクサンドル・タロー
(実は私、このピアニストをタローと言う名前からすっかり日系フランス人と思い込みましたが、
Alexandre Tharaud という綴りで、太郎とは何の関係もありませんでした)
タロー君だけでは8時間も弾けない、というわけで
他にも数名ピアニストが参加、どうやらその中に私の友人もメンバーに入るようです。
公演はパリ、Cité de la Musique で、来年2月?だったかな?

「聴きに来てねっ」と小顔の彼女に言われましたが
すぐに返事が出来なかった、私でした。。。

*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2008-10-12 17:22 | ピアノ piano
2008年 10月 11日
あるところにはある。
最近は人に会ったり出かける機会が多く、天気のいい時はカメラを持って出かけるようにしています。

c0086674_18451581.jpg


昨日はエッフェル塔周辺へ。
この辺りは言うまでもなく、
お給料も社会的地位もハイレベル、という人々が沢山住む地域。
建物を表から見ただけで圧倒される、そんな雰囲気があります。
ピアノレッスンの初顔合わせで生徒の自宅に向ったのですが、
これぞ、ザ・お金持ち in パリという雰囲気むんむんのお宅でした。。

お金はあるところには、あるのです。。


重たい鉄の扉を開けるとひんやりした石作りの重厚な雰囲気…
そこに、せっせと庭の手入れをする管理人登場。
「どちらへ???」とすかさず聞かれます。勝手に通ってはなりませぬ、というわけです。
そこで「〇〇邸へ行きたいのですが、シルヴプレ?」と余裕っぽくスラっと対応出来たら(笑)建物内へ。

入るとそこには美しい装飾を施した古いエレベーター。
見た目はいいけどとても不便、重たい鉄製の扉に身体が挟まれそう!
建物内の廊下は分厚い絨毯が敷き詰めてあって、足音ひとつたちません。
ベルを鳴らせば出てきたのはこれまた上品なセーターに膝丈のスカート、髪型は清潔感100%というマダム。
さらに「Bonjour Madame」と声がかかったので振り向くと、今度は白いフリルのエプロンに黒い制服のお手伝いさんが。
いや~これは、どこからどこまでまるで映画のよう。


ここで、まるで息が詰まって嫌だわ~とならないのが、私。。。


実は、ここに到着するまえに住所確認にミスがあり、散々迷って何度も電話をして、
やっとの思いで到着したのです。
強調しておきまずが、住所を間違えて渡したのは相手!(自分の住所間違えないで欲しい!)
なので、到着時は私もマダムもバタバタで、そんな大人をみてケラケラと笑う可愛い女の子、
それが私の新しい生徒さん、でした。
一気に空気が和んで、よかったのかもしれません…。


c0086674_18471257.jpg


Parc de Champs de Mars の並木道。
いつでも観光客がいっぱいのエッフェル塔周辺ですが
ここは意外なほど人通りが少なくて、撮影なんかに良さげな感じ。
場所が場所なだけに、パトロール警官の集団がたっくさんいるのですが
「コンニチワ~」なんてナンパしてくる警官がいて…
おいおい、君たち勤務中だよね、もしかしてニセ警官?
と思ってしまうほどでした。。
ま、若くてカッコイイ警官に声をかけられるのも、悪い気はしないような。
(ナンパと見せかけたただのパトロールだったりして!!)


美しいパリの風景は、天気が良いとさらにその魅力もアップ。
エッフェル塔周辺は観光地化していますが
それでもすこしだけ通りを選べば、パリの優雅な生活が見えてきます。
夕日を浴びたエッフェル塔なんて、黄金色に艶めいてとってもキレイですよ~。

*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2008-10-11 19:00 | パリ風景 Paris
2008年 10月 07日
rue des Martyrs パリ9区
c0086674_18265261.jpg


パリの9区は南端はオペラ、北端はピガール、
西側にはサン・ラザール駅、と色んな表情のある界隈。
庶民の生活とオフィス街がごっちゃになってる感じ。

写真は9区を縦に走る rue des Martyrs
毎週月曜日にここでピアノレッスンをしています。



この辺りはあまり良く知らない界隈だったので、歩くのが楽しい。
程よい賑やかさがあって、une rue sympa(感じのいい通り)って表現がピッタリかな。

通りでひときわ存在感のある建物。
c0086674_18442440.jpg

よく見ればあちこち凝ってます。豪華。
窓の装飾、カーブを施した外観など。



c0086674_18482351.jpg

近くに寄るとさらにカーブの美しさが見えてきます。
優雅です。。フランス~♪な香りがプンプンします。



香ってくるのはおフランスなエスプリ…だけじゃなくて
実際に美味しそうな匂いが漂っていて。
c0086674_18515959.jpg

1階部分はパン&パティスリーやさん。
内装のピンクと外装がいい感じのコントラストで
私、こういう感じ好きです。


c0086674_18552252.jpgc0086674_18554858.jpg

午後18時頃…
お客さんいっぱい。
マカロンの売り場が空っぽになってました。
ここのマカロン、美味しいのかも。
色とりどりのパティスリーも沢山あったようなのですが
ほぼ、売り切れ。。ちょっと気になります。

(後で調べました。ここは有名どころのようです)
Arnaud DELMONTEL


ちなみに、ここのパン。
2007年にgrand prix de la baguette de Paris 2007を受賞しているようです。
(知りませんでした…)
ゲランドの塩を使用している、とお店の前の看板にも書いてあったのでバゲットを1本買ってみました。
名前はLa Baquette Renaissance ルネッサンスバゲット。
名前の由来は伝統的な作り方を守って…という意味もあるのでしょうか。
焼き色濃い目、塩味も結構しっかり。皮はかなり歯ごたえあり。
まぁまぁ…かな。。私はもう少し皮は薄くパリッとした感じが好きなので。
それより、個人的にはパティスリー軍が気になります。いつか、試してみよう。

パン屋を離れると…

ワインショップもあって
c0086674_19175850.jpg


秋色なウィンドー。
背筋のパシッとしたお兄さんが切り盛りしてました。
ワインはこれから色々と盛り上がってくる季節です。
今年のブドウはどうだったのかな??



知らない界隈を歩くのって楽しい。
特に、美味しそうなものが沢山あるところは…。
そういうのに、とことん弱いんです、私。

*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2008-10-07 19:25 | パリ風景 Paris
2008年 10月 06日
<お知らせ>ハイドシェックの新譜が出ます
ハイドシェックの公式日本語サイト「エリック・ハイドシェック通信」にも更新されましたが
ハイドシェックの新譜情報が届いていますのでお知らせします。


♪プログラムは下記の通り

ドビュッシー:子供の領分
シューマン:子供の情景
サティ:ジムノペディ第1~3番
クープラン:フランス人気質またはドミノ
ラヴェル:マ・メール・ロワ(ターニャ夫人とのデュオ)


録音: 2008年6月11日~13日 キング関口台スタジオ


今のところ…
♪発売日は未定(年内発売予定)


発売日については、また随時お知らせ出来ると思います。
今回、情報公開にご協力いただいたキングインターナショナルのスタッフの方々に感謝いたします!


そして。

以前少しお知らせしましたブラームスの新譜についてですが、
こちらはどうも、フランス国内のみの販売のようです…。
ただ今情報確認中です。何か分かり次第、こちらもお知らせしたいと思います。


*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif
[PR]

by moncheminparis | 2008-10-06 18:59 | ハイドシェックの録音