2010年 04月 28日
再会
本格的に春らしくなってきました
c0086674_18541495.jpg




愛用していたPCがまるで心筋梗塞を起こしたようにいきなりバタっと故障…
お風呂場からは水漏れ…あーもうどうしてこう次から次へと。。

2度ある事は3度ある、事はない、ことを祈る私であります。

というわけで、慣れないニコラのPCで日本語入力しているので
キーの位置が微妙に違うため書きづらいったらありません。
ピアノで鍛えたこの指、日本語のキーを覚えてるらしく(ちょっと自慢)
それなりに使いこなしていますが、そんなわけなので誤字脱字、お許しを。



さて最近の良い事と言えば、高校時代の友人がパリへ会いに来てくれた事。
火山灰騒動で冷や冷やしましたが、無事にパリへ到着。
何年ぶりの友人と、パリで会うその不思議な感覚。でも会って見るとお互いぜんぜん変わらない、みたいな。
パリは絶好のお天気で、気温もちょうどよく、楽しんでもらえたのではないかと思っています。
(まぁ、パリにはありがちな、色々なハプニング、不便な出来事などももちろん土産に仲間入り)

私は基本的に、家を愛し結構頑固な出不精な性格なので
こうして友人に誘われると良い機会になったりして。日本から来る友人の方が色々詳しいのはなぜ?
夜景を楽しんだり…アイスを食べ歩きしたり…気ままにお散歩、そしてとまらないおしゃべり。
何せ長年会ってませんから、つもり積もった何層にも重なった地層のように話題は次々出てきます。

高校のあの頃。
「何をあんなに必死になっていたんだろうね」
と、語りつつも、今だって十分必死な私たち。
私もアナタも、色々あった。でもこうして元気で再会出来ることに感謝。
大人になって、昔より分別はつくようになったかもしれないけれど
枠に収まりきらない大胆で決断力のあるK、それは昔のまま。


一緒にクリュニー中世美術館に行って、思ったこと。
ノートダム寺院や、サント・チャペルのステンドグラスの一部を目の前で見たとき
そのスケールの大きさにびっくり。しかも大胆で緻密で怖いくらいの迫力。

私もそんな風になりたいと思う。
隅々まで揺ぎ無い自信と、迷いのない作風。小さくまとまっては、いけない。
私は突き進むためにパリに来たのだなぁと、久しぶりに初心に帰った、そんな友人との再会でした。


*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif

by moncheminparis | 2010-04-28 19:34 | パリ風景 Paris | Comments(0)


<< 5月突入      気が合う >>