2007年 04月 19日
宇和島ライブを含むテイチク録音たち
5月のハイドシェック来日を盛り上げよう企画(笑)
まだまだ続きます。


今日はハイドシェックの録音の中でも特に有名な
宇和島ライブを含むテイチクのCDたちをご紹介。

実は、今までご紹介した分も今日の分も
実家にあるCDのジャケットをスキャナーで取り込んだんですが
なんか、画像の質があんまり…良くないんですよ~~。
ご了承下さい…。




♪ハイドシェック/テンペスト・「版画」(宇和島1)  TECC-20176
c0086674_1975455.jpg
モーツァルト ピアノソナタ第12番 ヘ長調 K.332
ベートーヴェン ピアノソナタ第17番「テンペスト」 op.31-2
シューベルト 即興曲 変ロ長調 op.142-3
ドビュッシー 「版画」
ヘンデル アダージョ(組曲第2番より)
ヘンデル クラーント(組曲第9番より)
ストラヴィンスキー ソナタ(1924) 第1楽章

1989年9月22日録音


言わずと知れた大迫力のテンペストを含む超有名な1枚。
私が思うに、この時のテンペストはハイドシェックにとっても
一生に1度出来るか出来ないかのレベルだったのではないかと。
テンペストに注目が集まりがちなCDですが
私はシューベルト:即興曲 と ドビュッシー:「版画」も素晴しいと思います。
そしてアンコールでは十八番中の十八番、ヘンデルのアダージョの美しさ…泣けます。。

このCDのプログラムは私も演奏した曲が沢山あって
(全然このCDを意識した訳ではないのに、段々そうなって行ったんです、不思議)
特に「版画」と「ヘンデル」は一緒に何度も勉強した曲です。

やはり、素晴しすぎる1枚と言えよう(某評論家さん風で断言してみました。ははは。)





♪ハイドシェック/ベートーヴェン  TECC-20177
c0086674_19191449.jpg
ベートーヴェン ピアノソナタ第8番「悲愴」 ハ短調 op.13
ベートーヴェン ピアノソナタ第14番「月光」 嬰ハ短調 op.27-2
ベートーヴェン ピアノソナタ第23番「熱情」 ヘ短調 op.57

1991年5月録音



これが通称、宇和島2。オールベートーヴェンソナタ。
ジャケットの中にご満悦の様子のハイドシェックが載っています。
カンパ~イ!ってなところですね。お疲れさま!
c0086674_19184334.jpg







♪ハイドシェックin宇和島 '91   TECC-20178
c0086674_1934312.jpg
ヘンデル 組曲第3番 ニ短調
モーツァルト 変奏曲 ヘ長調 K.54
モーツァルト ロンド イ短調 K.511
ベートーヴェン ピアノソナタ第9番 ホ長調 op.14-1
ショパン 舟歌 op.60
フォーレ ノクターン第11番 嬰へ短調 op.104-1
ドビュッシー 前奏曲第2集より 「ヴィーノの門」
フォーレ ノクターン第8番 変二長調 op.84-8

1991年5月録音



素敵なジャケットなので見開きで載せました。
宇和島3です。先ほどの宇和島2と録音時期は全く同じ。
すごいプログラムですね。いやはや。。
私はこの 宇和島3 がこれまた大好きです☆
特に、ヘンデル、モーツァルトのロンド、ショパンの「舟歌」。
ハイドシェックが弾く「舟歌」の、特に出だしが超、超、超好きで。
あんな風にどうやったら弾けるんだろう…?
前回の来日でも演奏しましたね。
やはり、気品に満ちて気高く、素晴しかったなぁ。





♪ハイドシェック/革命・告別・幻想 (宇和島4)  TECC-20179
c0086674_19292029.jpg
ベートーヴェン 創作主題による32の変奏曲 ハ短調 
ベートーヴェン ピアノソナタ第26番「告別」 変ホ長調 op.81a
シューベルト 即興曲 変ト長調 op.90-3
シューベルト 即興曲 変ホ長調 op.90-2
シューベルト 即興曲 変イ長調 op.90-4
ショパン 幻想ポロネーズ op.61
ショパン エチュード「革命」 op.10-12
ショパン 前奏曲第25番 嬰ハ短調 op.45
ドビュッシー とだえたセレナード(前奏曲集第1集より)
ハイドシェック 「ラ・マルセイエーズによる変奏曲」よりプロコフィエフ風

1994年11月録音



宇和島4です。
これが最後の宇和島ライブ録音。
これは、ベートーヴェンの32の変奏曲が素晴しいと思います。
「告別」はハイドシェックと一緒に何度も勉強しました。






続いて、テイチクのパリで録音されたCDたちです。





♪ハイドシェック/ワルトシュタイン  TECC-20180
c0086674_19463390.jpg
ベートーヴェン: 
ピアノソナタ第11番 変ロ長調 op.22
自作の主題による6つの変奏曲 ヘ長調 op.34
ピアノソナタ第21番「ワルトシュタイン」ハ長調 op.53


1992年6月~7月録音 パリ







♪ハイドシェック/「田園」「ソナチネ」 TECC-20181
c0086674_19472948.jpg
ベートーヴェン:
ピアノソナタ第15番「田園」ニ長調 op.28
ピアノソナタ第20番「ソナチネ」ト長調 op.49-2
ピアノソナタ第32番 ハ短調 op.111

1993年録音 パリ






♪ハイドシェック:フォーレ・リサイタル  TECC-20182
c0086674_19483279.jpg
フォーレ 即興曲、ノクターン、ヴァルス・カプリスなど

1993年 パリ


私は、このCDのジャケットがとてもハイドシェックらしいと感じます。
手が映ってるところが好きです。
ハイドシェックは体の大きなピアニストですが(あ、ここでは縦に大きいって意味ですよっ(笑))
手は驚くほどずんぐり丸くって、どちらかと言えば大きな手ではありません。
そしてあまり柔軟ではなく、指の間が広がりにくい。
だから演奏する時は指使いを考えに考え抜いて、演奏しています。
ハイドシェックの楽譜には指使いがびっっっしり!

そうそう。彼の手に比べると私の手は非常に柔軟でよ~~く広がるので
レッスンの時、びゅ~んと広げられて遊ばれた事がありました…はぁ。
「こ~んなになっちゃうの?」とかって言われて(笑)。





♪ハイドシェック/メフィスト・ワルツ(リスト名曲集) TECC-20183
c0086674_19491063.jpg
ノルマの回想
葬送曲(誌的で宗教的な調べ 第7曲)
小鳥に語るアジジの聖フランシス(伝説 第1曲)
波を渡るパオラの聖フランシス(伝説 第2曲)
悲しみのゴンドラ 第1番
メフィスト・ワルツ 第1番

1994年録音 パリ




テイチク録音はここまで。

残念ながらテイチクはクラシックから完全撤退してしまったので
これらの録音は存在しなくなってしまっていたのですが
つい最近、キングインターナショナルから宇和島ライブ録音が復活したのです~♪
なんと嬉しいニュース。
ハイドシェックもこの話が決まった時は本当に嬉しそうでした。


キングインターナショナル復活版のCDたちは全部で4枚。
(今の所実家にはこの2枚しかないので、2枚だけ紹介します)





♪宇和島1 の復刻版「伝説の宇和島ライブ1」   KDC 5
c0086674_2035066.jpg




♪宇和島4 の復刻版「伝説の宇和島ライブ4」  KDC 8
c0086674_2041446.jpg



永遠の輝きを放つ、宇和島ライブシリーズ。
復活して、本当に良かったです。



*****************************************
オマケ

CDジャケットをスキャナしてたら
ハイドシェックのサインが出てきました。


c0086674_2085121.jpg
for Harumi って書いてあるって事は…
まだフランス語が話せなかった留学前にもらったサインかなぁ。
なんかへんな絵がかいてあるんですケド…。
コレ、ワタシ?う~ん。。。
[PR]

by moncheminparis | 2007-04-19 21:13 | ハイドシェックの録音 | Comments(10)
Commented by コロ at 2007-04-19 21:46 x
こんにちわ!なんだかとっても嬉しくなってまたコメントしてしまいます。
ハイドシェック/ベートーヴェン  TECC-20177
ベートーベン三大ソナタ。これ母がワタシが悲愴を弾くから、と買ってきてくれたCDなんです。ウチに初めてCDプレーヤーが来た時でした。
このCDを聴いて観客と一緒に拍手しました。何度も何度も聴いて、ピアノやってて本当によかった初めてそう思ったんです(これを藤沢のコンサートで伝えたかった…もっと英語が出来てれば・涙)。
テンペストもワルトシュタインもとても好きです!フォーレとリストは是非!聴いてみたいです。

廃盤になっているのを知らなくてハイドシェックさんの他のCDを探してもうないのかな…と思ってたんですけどこんなにあるなんて!CD屋さんに行って探してきます☆
(ハイドシェックさんが舞台に上がられた時、大きいはずのグランドピアノが小さく見えて驚きました・笑)
Commented by のぶりん at 2007-04-19 23:20 x
宇和島の「テンペスト」神憑り的な演奏です。
これを越える「テンペスト」の録音は他にないと思います。
個人的な好みもありますが、僕は「雨の庭」をよく愛聴します。
Commented by エムジェイ at 2007-04-20 00:08 x
やはり、聞いた回数は「上の2枚」が多いですね! 演奏中、たまに 背筋伸ばして上を見るポーズ 若い時のコンチェルトの最中もやってて・・・・変わらないんだなと思いました。TECC-20179 のポーズです!
Commented by hiro at 2007-04-20 00:29 x
僕は、上から3番目の当時買いそびれて、この間のハイドシェックのコンサートで買いました。これで宇和島シリーズようやっと全巻制覇(笑)

僕も、エムジェイさんと同じく上2枚をよく聞きます。
特に有名な悲愴ソナタの第2楽章、これはすばらしい!

宇○功○センセイ風にいうと
「このハイドシェックの悲愴さえあれば、あとはいらない・・・笑」
Commented by chachat at 2007-04-20 08:19 x
<コロさん>
テイチクのCDが現在手に入らないのは本当に残念なことです。
探せばきっとオークションなどで手にはいるのかな?
フォーレは是非、EMIのノクターン集 TOCE-3049  を聞いてください。
本物の気品とは何か、説明なしで耳に届きます。

CD探してみてくださいね。

そうそう。ハイドシェックって背が高いんですよ~。
ドイツ系の家系だから、なのかな~と勝手に思っています。

Commented by chachat at 2007-04-20 08:23 x
<のぶりんさん>
やはり、宇和島録音は素晴しいですよね。
これらのライブシリーズに思い入れの強いファンは沢山いると思います。
復刻版の登場でさらにハイドシェックの音楽が普及する事を願っています。
Commented by chachat at 2007-04-20 08:28 x
<エムジェイさん>
そうそう。あの上を見るポーズはハイドシェックによく見られますね。
素敵な横顔が映えます(笑)

ところで、EMIのベートーヴェンソナタシリーズのコメント欄、
最後の辺りのBBさんのコメントをご覧下さい。
シャルランシリーズの録音年、BBさんが教えて下さいました!
Commented by chachat at 2007-04-20 08:30 x
<hiroさん>
では、4枚千部揃ったんですね。おめでとうございます(笑)
私はhiroさんの買われた宇和島3も大好きです。

久しぶりに悲愴聴こうかな…。
Commented by エムジェイ at 2007-04-20 12:51 x
chachat さん シャルランの件、今見て参りました。 Beethven のは発売年だけしか出てませんでしたね!

Commented by chachat at 2007-04-20 20:02 x
<エムジェイさん>
Beethoven に関しては残念!
ところでこのハイドシェックオフィシャルサイトの管理人さんは
本当~~~~にっ!熱心な方で…。
このデータの綿密さには頭が下がります。。。

ところで。。
実はサイトの中に私が映ってる写真があるんです…。
(ゴクヒジョウホウです)


<< サルコ vs セゴ?それとも…?      トルトゥリエ&ハイドシェック、... >>