2007年 05月 09日
ハイドシェックの録音 仏CASSIOPEEなど
暑いですね…(>_<)
東京のハイドシェック、大丈夫かしら?
30度近くあったそうですが。
クーラーの苦手なハイドシェック、今日は日フィルとのリハだったはずですが
会場の空調環境に敏感なので…ちょっと心配です。

いよいよ、明日から2日間東京公演です。
私は11日に行きますが、明日行かれる方の中でもしご迷惑でなければ
明日の様子、教えていただけると嬉しいです。



今日はハイドシェックの録音で、フランスで手に入るもの特集。


CASSIPEE盤がほとんどです。
パリにあるものは手元に画像がなく、ここで載せられないので
今回は実家にある分だけ、ご紹介します。




♪HAENDEL: Intégral des 16 suites pour piano Vol.4  DD969 209(?)
c0086674_19394124.jpg
組曲第9番 ト長調
組曲第11番 ニ短調
組曲第14番 ト長調
組曲第12番 ホ短調

録音年不明


ハイドシェックのアンコール選曲ではおなじみ、ヘンデル組曲シリーズのVol.4です。
残りの3枚は、是非とも手に入れなければ!
とにかく素晴しい素晴しい!
曲が素晴しいのか、ハイドシェックが演奏するから素晴しいのか。どっちなんでしょう。





♪J.S.BACH:INTEGRAL DES PARTITAS Vol.2 DD969 194(?)
c0086674_19454528.jpg
パルティータ第4番 ニ長調
パルティータ第5番 ト長調
パルティータ第6番 変イ長調

録音年不明


パルティータシリーズのVol.2です。
前回の東京公演で絶賛の声が多かった、バッハ作品。
ハイドシェック自身も今後、また日本でバッハを演奏したいと意欲的です。
生命を宿った、豊かな表情のバッハ演奏です。





♪MOZART  DD969 199(?)
c0086674_19531865.jpg
ピアノソナタ第8番 イ短調 K.310
幻想曲 ハ短調 K.475
ピアノソナタ ハ短調 K.457

録音年不明





次はハイドシェック夫妻によるピアノデュオを含む録音たち



♪FAURE :Intégral des 9 préludes op.103 & Dolly & Souvenirs de Bayreuth  DD969 190(?)
c0086674_19542394.jpg
プレリュード第1番~第9番 (ピアノ:エリック・ハイドシェック)

組曲「ドリー」(4手ピアノ:エリック&ターニャ・ハイドシェック)
バイロイトの思い出(同上)

録音年不明






♪RAVEL: La Valse et Le Tombeau de Couperin   DD969 204(?)
c0086674_21101572.jpg
「ラ・ヴァルス」(2台ピアノ:エリック&ターニャ・ハイドシェック)

「クープランの墓」(ピアノ:エリックハイドシェック)

録音年不明



CASSIOPEE盤は、これらの他にも
ドビュッシーの前奏曲集(1巻&2巻)、「版画」、「喜びの島」、「ピアノのために」
ショパンの前奏曲集、などなど、沢山あります。

実は、録音はコンサートホール「Salle Gaveau サル・ガヴォー」を貸切にして
敏感なマイクが地下鉄の騒音を拾ってしまわないように(ホールの真下を地下鉄が通るので)
終電と始発の間の時間に行われた(!)という話をハイドシェックから聞いた事があります。
今では考えられない、手作り感溢れる話。
スタジオ録音ではない、独特の広がり感のある録音になっています。



次はPIANOVOXからの2枚。



♪LUDWIG VAN BEETHOVEN: Piano Sonatas op.101&106    PIA 532-2
c0086674_22185581.jpg
ピアノソナタ第28番 イ長調 op.101
ピアノソナタ第29番「ハンマークラヴィーア」 変ロ長調 op.106

1999年2月録音 パリ





♪LUDWIG VAN BEETHOVEN Piano Sonatas op.109,110&111     PIA 537-2
c0086674_2225058.jpg
ピアノソナタ第30番 ホ長調 op.109
ピアノソナタ第31番 変イ長調 op.110
ピアノソナタ第32番 ハ短調 op.111

2000年11月録音 パリ



これらはハイドシェックがアクシデントにより日本ツアーをキャンセルした後
パリで慎重に録音を重ね、作られたものです。
正直なハイドシェック。
これらのCDを私に「どうかな…聞いてみてくれる?」
と不安を隠せずに、渡してきた事を思い出します。
当時、いろんな表情のハイドシェックを見てきた私は、
これらの録音を聞くときとても複雑な気持ちになります。


その後2004年まで、公式な録音はありません。


…そしていきなり!
2004年に「皇帝」のライブ録音が出ます。


つづく…・・・

by moncheminparis | 2007-05-09 22:25 | ハイドシェックの録音 | Comments(7)
Commented by BB at 2007-05-10 02:23 x
いよいよですね!! でも、とうとう今回の東京公演には行けそうにないことが確実になって…T_T
カシオペ盤、比較的お値打ちな海外盤も多い中、このCDたちは本国でもそれなりに良い値段がするので、輸入盤として日本で入手できる様になるのはやっぱり難しいんでしょうかね。。かなりの数があるので残念です。。
pianovoxの録音は、個人的にはとても好きです。後期ソナタは何度も録音されているものが多いので聴き比べることが出来ますが、故障を機に それまでの自在なテクニックを駆使した自由奔放でガンガンイケイケの極みに達したパワフルな演奏から、結果的に より深みと透明感を増した ものすごく厚みのある演奏へと変わって行く様が感じられる様な気がします。
ではでは、レポート楽しみにしています♪
Commented by chachat at 2007-05-10 09:35 x
<BBさん>
今朝、ハイドシェックと話しました。
昨日のリハは、とてもうまくいったそうですよ☆
元気だし、機嫌も大変良く、安心しました。
今日は高知のご友人や、指揮者のTさんなどが聴きに行かれるようですよ!
今夜、コンサートの報告を待ちましょう。
あ~またドキドキが始まる~。期待、心配、願い、等など全部混ざってます。

ハイドシェックのCASSIOPEE盤は
フランスだとFNACなどでわりと頻繁に見かけるので
これからは意識的に、見つけたものは購入しようと思っています。
私の持っているCASSIOPEEの殆どは、ハイドシェックからのプレゼントなので。(笑)
Commented by EYASUKO at 2007-05-10 18:33 x
chachatさん、こんばんわ。わたしも、東京公演は、いくことができません。ご報告を楽しみにしています。
カシオペは、一番手軽な入手方法は、イマジンさんのプロモーションノコンサートに早く行って、マエストロhが日本にb持ち込んだCDを買うのがベストですね。バッハは、相模湖の公演で手に入れました。fnac.comの使い方を覚えれば、まだ沢山在庫があるようですので、これもオススメ。ただし、フランス語なので、地所を引き引きのトライでした。「chachatのfなc.こm利用講座」なんて、おやりになりません?してくださると、うれしいな。
11日、すばらしい演奏でありますよう。
Commented by chachat at 2007-05-10 19:03 x
<EYASUKOさん>
そうですか~。では、報告を楽しみにお待ち下さい。
今朝ハイドシェックと話した感じでは、調子も良さそうだし、リハの手ごたえも良かったみたいですので
今日、明日と2日間、きっと素敵なコンチェルトを聴かせてくれるでしょう!

fnac講座ですか(笑)…。
私、相当おっちょこちょいなので…あまり参考にならないかも!
ハイドシェックファンは熱心な方が多く、私なんかよりずっとお詳しい方がいっぱいいそうですね☆
Commented by エムジェイ at 2007-05-11 00:56 x
コンチェルト聞いて参りました。前の方の席で右手と足も良く見えました。 頭のオケはかなり「遅め」でびっくり・・・・腕を組んで歌いながら「出番」を待つ先生!!・・・・  や!いきなり!ルバート(^-^) オケが乱れるのでは?と心配でしたが 全く問題なしでした。 実にスリリングな競演でした。

 絶妙のペダリング・・・・左足も「まめ」に!!もちろん「神宿る手」の音色も多彩で豊か・・素晴らしい夜でした。うなり声も聞こえましたよ。

 開演前、宇野功芳さんにプログラムに「サイン」して頂きました(*^^*)

 アンコールは指揮者のTさんの誕生日ってことで HAPPY BIRTH DAY の主題による 自作変奏曲!! お客さんにもオケの皆さんにも 大うけでした!!
Commented by エムジェイ at 2007-05-11 01:02 x
うっかり、書き忘れました! 同じ列に 元フォーク・クルセダーズの加藤和彦氏も見えていて、連れの マイミクの桜姫がサインもらってました! 二人してミーハーです^^ 

 会場で上のバッハのパルティータのVol.1とVol.2 を購入しました。
Commented by chachat at 2007-05-11 08:35 x
<エムジェイさん>
コンサートのレポート知らせてくださってありがとうございます♪
エムジェイさんのコメントで、様子が目に浮かぶようです。
特に<や!いきなり!ルバート…>の部分!わかります!

実は、指揮者の田部井さんのバースデーサプライズは、
昨日の朝ハイドシェックから「舞台で何かやるよん」って聞いていたので、
その場にいられなかったのが残念だな~と思っています。
サービス精神旺盛のハイドシェックらしいですね(笑)
宇野さんもいらしていたんですか~~。

今夜も期待!またブログをお楽しみにお待ち下さい♪


<< 東京、オペラシティ公演へ行って...      ば~らが咲いた♪ >>