人気ブログランキング |
2007年 07月 13日
お米のサラダ Salade de riz
ここ数日の天気の悪さに、気分も下がり気味(T_T)

でも昨日の夜は、なんとなく「明日はいい天気かも」という匂い?がしたので
気分だけでも夏らしくと思って久々に salade de riz お米のサラダを作ってみました。

簡単だし、日本で手に入る食材でも作れそうなのでレシピを載せてみます。



** Salade de riz **

<材料>
米 1カップくらい?を茹でる、もしくは冷やご飯でもOK
トマト   
ツナ缶
スイートコーン缶
黒オリーブ(あれば種抜きタイプで)
赤ピーマン
好きなチーズ(エメンタル、コンテ、トムなど。プロセスチーズでもOK)
にんにく(みじん切り)
オリーブオイル
好きなビネガー(バルサミコ酢、ワインビネガーなど)


サラダに混ぜる食材はなんでもいいんですが
基本的な材料はこんな感じ。
彩り良くしたかったらグリーンピースなどを入れると可愛い。

いつもすごく適当に作るので…何グラムとか、よくわかりません。
私は米の量に対して、他の具を同量もしくは多めに入れるのが好き。


まず始めに、お米を茹でるのですが
残った冷やご飯でもいけるはず。
茹でたら(冷やご飯の場合でも)流水で洗う。
そしてしっかり水を切る。
この手順で味と食感が全然違います。

あとは他の具を混ぜていくだけ。

トマトは、適当にカット。種は取った方がいいです。
ツナ缶のオイルはしっかり切って。
黒オリーブは、小さく輪切りにして入れると味のバランスがいい感じ。
チーズと赤ピーマンは小さめに角切り。
コーンは水を切って、そのままパラパラっと入れて。

あ、にんにくは入れすぎると強烈なので、ほんのちょっぴりで。
ほのかに香りがする…くらいが美味しいです。

全ての材料をボールに入れたら
まずオリーブオイルで全体を和える。
こうすると全体がパラっとなって、水分を吸いすぎるのを防ぐ事が出来ます。
その後、お酢、塩、コショウ。

味を見ながら、好きな具合になるまで。。

オリーブオイルは思い切って入れたほうが香りがよく、おすすめです。
フレッシュないい香りがするオリーブオイルを使うのがコツかな。

お酢は、米酢だとちょっとキツイかもしれない。
まろやかなタイプが合います。
ちなみに私はバルサミコ酢をよく使いますが、色が少し黒っぽくなります。
りんご酢も、合います。

さらに生のバジルの葉っぱなんかを入れると
あぁ南仏!ってな味になって、これまた夏らしくおすすめ。

混ぜてすぐ食べてもいいし
冷蔵庫で少し時間を置いて、味が馴染んだ頃もおいしい。
作るといつもボールいっぱいになるので
残ったのを次の日に食べるのもまた、美味。

ゆで卵とルッコラ、アボガドを添えて。
c0086674_20087.jpg
よく冷えた白、もしくはロゼと一緒に。
太陽が似合う、夏らしいサラダです。

by moncheminparis | 2007-07-13 13:05 | 食べもの miam-miam...


<< le 14 juillet ...      パリの新しい試み 「Velib... >>