人気ブログランキング |
2008年 10月 06日 ( 2 )

2008年 10月 06日
<お知らせ>ハイドシェックの新譜が出ます
ハイドシェックの公式日本語サイト「エリック・ハイドシェック通信」にも更新されましたが
ハイドシェックの新譜情報が届いていますのでお知らせします。


♪プログラムは下記の通り

ドビュッシー:子供の領分
シューマン:子供の情景
サティ:ジムノペディ第1~3番
クープラン:フランス人気質またはドミノ
ラヴェル:マ・メール・ロワ(ターニャ夫人とのデュオ)


録音: 2008年6月11日~13日 キング関口台スタジオ


今のところ…
♪発売日は未定(年内発売予定)


発売日については、また随時お知らせ出来ると思います。
今回、情報公開にご協力いただいたキングインターナショナルのスタッフの方々に感謝いたします!


そして。

以前少しお知らせしましたブラームスの新譜についてですが、
こちらはどうも、フランス国内のみの販売のようです…。
ただ今情報確認中です。何か分かり次第、こちらもお知らせしたいと思います。


*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif

by moncheminparis | 2008-10-06 18:59 | ハイドシェックの録音
2008年 10月 06日
本1冊=500グラム??
あれま~~。
あっという間でもう10月に突入。
ヨーロッパでは9月から新年度なので、なんだかんだであっという間です。
いや~2008年が残りあと2ヶ月しかないなんて、信じられませんっ。
最近のパリは、秋…どころでなくもう冬の気配で(-_-;)
寒くて寒くて暖房を入れています。
今日なんて、殴りつけるような強風&雨そしてグレーの重たい雲…というひどい天気。
せっかくの週末ですが、こんな天気では出かけ気なんて起きません。

それでも、今日の朝はマルシェへ。
私は野菜はまとめてマルシェで買う、と決めています。
何故なら鮮度が違う、そして値段も違う。フランスの野菜は美味しいですよ!味しっかり。
(残念ながら物価の高騰はマルシェにもやはり影響はありますが…)
時々珍しい野菜も見かけます。
真っ黒なじゃがいも、とか。「栗の味がする」じゃがいもなんですって。
いつか試してみよう!

今日は新しいフランス語を取得しました。
野菜のマルシェで「インゲン下さい!」と頼んだら、
「何グラムくらい?Une Livre? それとも Un Kilo?
と言われ、私の顔には思わず「ハテナマーク」が出たのでしょう。
隣のニコラからすかさず、「Une Livre って500グラムって意味だよ」と素早い突っ込み。

へ~そうなんだぁ。

単純な私はLivreと聞いてすぐ「本」と頭の中で訳しました。
1冊の本=500グラム???そういう俗な表現なのかな??
ほら、例えば日本だと4畳半、なんて表現もあるし…。

ところがどっこい。
あれあれ?
Livreって男性名詞よね…数えるとき、1冊だったら un livre だもん。
une が付くって事は、女性名詞だから、私の知ってる単語以外にlivreって単語があるのかな?




「フランス語、疑問に思ったら即調べる」
今って便利ですね。ネットですぐ解決できますもん。

リーブル (livre) は、フランスで1795年まで使われていた通貨およびコイン。
または、質量の単位。

注:量は時代と地方により異なったが、メートル法で1リーブル = 0.5キログラムに統一された。現在でも食品などに使われる。

だそうです。。

ちなみにメートル法ってフランスが発祥って知ってましたか?
フランス人と言えば現在では「計算できない」ってよく馬鹿にされがちですが
昔のフランス人は偉かったんですね(笑)。


今日マルシェで入手した野菜たちは根菜系が中心。
煮込んだり、スープにしたり。
寒いのでそんな気分です。
野菜ポタージュを作るためのミキサーが欲しいなぁ。。と思う今日この頃なのでした。

*****************************************************

音楽ブログランキング
応援クリック、シルヴプレ060.gif

by moncheminparis | 2008-10-06 00:37 | フランス語 francais