2018年 07月 10日 ( 1 )

2018年 07月 10日
82歳。新しいハイドシェック。
ハイドシェックの来日50周年記念ツアーが幕を閉じました。

82歳にしてさらに驚くべき進化を遂げたハイドシェックの演奏が各地で多くの感動を呼んでいます。
今回のプログラム。円熟という言葉のみではとても表現しきれません。
実はとってもフレッシュで新しいハイドシェックなのです。
生まれ変わった、、、と書いても決して大げさではないと私は思います。
8月に82歳を迎えるハイドシェックは、長く生きた分多くのみなさんと同じようにやっぱり人生色々です。
いつも超絶好調で、ハッピーでいるわけでもありません。
辛いほう、悲しいほう、暗いほうに引き寄せられる事もあります。
しかし、振り返ってみたらどんな経験も素晴らしい宝物だ、と言い切るハイドシェックの勇士が、
あの美音となり、音楽となってみなさんのそれぞれの心の弦に触れプライベートな部分に共鳴し、感動を呼ぶ。
光と影、両方色々あってこそ、人生って素晴らしいんだよとハイドシェックが教えてくれる。

最高の人生賛歌ではありませんか?

私は残念ながら今回のツアー、自分の耳で聞いていませんが、
現地の優しく情熱的なハイドシェックサポーターのみなさまから
どこよりも早い、超速報状態で(笑)毎回様子を教えていただいていました。
おかげさまで、パリでマエストロの吉報を待つ奥様のターニャさんが
安心した気持ちでこの2週間を過ごすことが出来て、私もホッとしています。ありがとうございました。


そして最後になりますが、このブログやSNSを通して沢山の方よりメッセージをいただきました。
数々の心優しく感動的なメッセージ、心から感謝申し上げます。
これからも沢山の方と楽しくつながり、感動を共有出来るよう
私も引き続き微力ながらお手伝い出来たらと思います。

このブログではハイドシェックの様々な情報をカテゴリー別にまとめてあります。
この記事の下、もしくはブログのサイド部分(PCで見る場合)でお時間ある時にでもまた読んで頂ければと思います。



**ブログ内ハイドシェック情報**

[PR]

by moncheminparis | 2018-07-10 20:50 | ハイドシェック来日ツアー2018 | Comments(0)