2018年 07月 12日 ( 1 )

2018年 07月 12日
ハイドシェック新譜 BBB

ハイドシェックの来日に先駆けて発売されたCD。
公演会場でも発売していたはずなので、入手された方も多いと思います。
(*まだの方のために、リンクを貼っておきますね)→Eric Heidsieck BACH-BEETHOVEN-BACH

このCD内の曲目解説はハイドシェック自身のオリジナル文章で日本語翻訳は私が担当しました。
ハイドシェックらしい、おしゃべりな曲目解説。
本人らしさを最優先に、日本の皆様にハイドシェックの今をお伝えしたつもりです。
是非、文章を目にしながら演奏を聴いて下さい。
ハイドシェックの世界観をより身近に感じられるはずです。
c0086674_00312843.jpg


















レーベル会社様から私のフランスの自宅へ送って頂き、現物を手にしてちょっと感動。
演奏はベートーヴェンをバッハでサンドイッチした、BBBプログラムで構成されています。
ハイドシェックが何度も演奏とマスタークラスをした草津国際音楽アカデミーの実行委員長であった
遠山一行氏(音楽評論家)へのオマージュとして捧げられたCDでもあります。

私事ですが草津と言えば、、
もうすでにあちこちで書いたり話したりしているので詳しくは書きませんが、
私がハイドシェックに初めてレッスンをして頂いたのは草津国際音楽アカデミー、98年のことでした。
ハイドシェックが初めて草津にやって来た年です。
世の中にこのような人がいる事が衝撃、しかしそれでいて暖かな出会いでした。
レッスンで運命の稲妻に打たれた私は後先考えずまっすぐフランスに来てしまった訳です。

あれからもう20年。
遠山先生のお力が無ければ、実現しなかった出会いです。
お会いしたことは無いのですが、、、ここで心より感謝申し上げたいと思います。
私の人生は草津ですっかり変わりました。私の中ではエリック前、エリック後、と呼んでいます。
CDの翻訳を依頼されたとき、この20年が走馬灯のように駆け巡り、暖かな気持ちになりました。
機会を与えて下さったA様、ありがとうございました。

******
さて、CDの内容です。
どこからどう聴いてもハイドシェックらしい音色、ペダリング、アナリーゼ。
こだわり抜いたハイドシェックの世界が時に濃ゆく、時に軽やかに広がります。
82歳であんな可愛く弾けちゃうの!ふふ!みたいな瞬間もあるし。
でも、詳しくは、みなさまそれぞれのお耳にお任せした方が良いかもしれませんね。

パッケージにレーベル会社様のこだわりの部分があるので、ブログではそれをご紹介したいと思います。
c0086674_00563429.jpg














c0086674_00590305.jpg




CDに印刷された絵柄、
とても素敵だと思いませんか。

よく見ると、植物に囲まれた蝶々のような。






これ、実は、、、




c0086674_01060459.jpg





ハイドシェック自作の壁画を使用したものなんです。
この色合い!タッチ!
実にのびのびとしていて、チャーミング。

ちなみにハイドシェックは
蝶々通りという可愛い名前の通りにお住まいでもあります。















ご自宅の入り口は他にも沢山の自作の壁画や愛らしい植物に囲まれていて
ハイドシェックの大好きなブルターニュの海の壁画なんかもあります。
c0086674_01072274.jpg



ようこそボクの家に!

【ち・な・み・に。
40周年来日記念ツアーの際に
ハイドシェック自宅録音の特別プレゼントCDがあったのを
覚えていらっしゃる方いるかな?
表紙に使用するために私が撮影したプライベート写真なのですが、
後に、とあるフランスのレーベルから発売されたCDに何故か転用され、
私もハイドシェックもビックリ腰を抜かしたという曰くつきの写真です。
綿入れの半纏着たマエストロ、、、、笑。。】


勝手に転用するなーーーー
とここで、ちょっとつぶやいてみる。。







c0086674_01245188.jpg

このプロフィールも
本人のこだわりがあります。

ハイドシェックのキャリアで重要な部分を占める
「全曲録音」について。

それから、日本に初来日するきっかけとなった
指揮者の渡邉暁雄さんについて。

現代曲レパートリーでも特に
マルセル・ドラノワについて。
何故なら、この曲が今回の来日公演の共演者
マエストロ田部井剛さんとの出会いのきっかけだから。

など!



c0086674_01313541.jpg


遠山慶子氏のエッセイ。
















c0086674_01324606.jpg




















c0086674_01355090.jpg














ハイドシェックのCDに私の名前。。。。
じーーーーーーーーーーーん。。。。




さ、長くなりました。
この辺でおしまいにします!


**ブログ内ハイドシェック情報**

[PR]

by moncheminparis | 2018-07-12 01:55 | ハイドシェックの録音 | Comments(0)